コンプライアンスで問題となる25テーマのポイントが、各4分でわかる!
企業法務の人気弁護士による、信頼度の高い研修教材です。

DVD 不祥事を予防する! ジャンル別コンプライアンス 全5巻
ワンテーマ4分でポイントをつかむ

  • 全社員・職員
  • コンプライアンス
商品選択
価格:300,000円(税抜)
発売日:2021年11月10日
商品コード:V0326
収録時間:各巻約20分

※ご購入の検討用に、全編をご視聴いただけるサンプル版の試写・貸出をいたします。いったん「購入画面へ進む(予約注文する)」ボタンを押していただいた上でお手続きください。

おすすめのポイント

●新入社員から管理職、取締役まで、ビジネスにおけるコンプライアンスの急所を25のテーマに集約。ミニドラマと解説でテンポよく、短時間でポイントをつかめる好適の映像研修教材です。

●企業法務分野で人気の高い中村直人弁護士率いる法律事務所の監修で、会社でいま発生しているビビッドなテーマを取り上げ、その問題点と解決策を明快に指導します。

●取り上げる法律テーマは「会社法」「内部通報者保護法」「外国公務員贈賄罪」「不正競争防止法」「労働法」「金融商品取引法」「インサイダー取引規制」「下請法」と多岐にわたります。また、「ガバナンス」「不正会計」「セキュリティ―」「メンタルヘルス」など不祥事に直結する重点テーマも取り上げました。

●全5巻を全編視聴しても、各テーマを個別視聴しても、25の独立したドラマストーリーになっているため、研修で使いやすい内容になっています。

<日本語字幕対応>

内容(Chapter)

  1. 第1巻 内部統制・リスク管理編
    「会社法」「内部通報制度」「外国での贈賄リスク」にまつわる注意点を解説します。テレワークの浸透など、働き方が大きく変わったいま、新たなリスクに注意が必要です。また、アジアを含め海外との取引が急速に進むなか、外国企業との交渉におけるリスクにも触れました。
    ■業務の証跡の記録
    ■上長への報告・相談
    ■部下に対する是正指示のフォローアップ
    ■内部通報
    ■贈賄リスクの管理

    第2巻 日常業務編
    「ガバナンス」「情報セキュリティ―」にまつわるテーマを学びます。毎日の仕事の中で、つい犯しがちなコンプライアンス違反。油断すると、会社の存亡にかかわる大問題に発展する可能性もあります。各テーマの注意点を喚起します。
    ■仕事の目標達成は、コンプライアンスに優先するか
    ■社内規程に違反していても、法令に違反していなければ問題ないのか
    ■属人的な業務の問題
    ■サイバーセキュリティー
    ■秘密情報の取り扱い

    第3巻 労務管理編
    「労働法」「メンタルヘルス」にまつわるテーマを解説します。「働き方改革」を受け、管理者にとって、これまで以上に重要となった労務管理。ハラスメントからネットツールの利用、メンタルまで、典型的な問題点を指摘します。
    ■会社メールの私的利用
    ■必要な業務指導かパワハラか
    ■SNSの利用
    ■労働時間の適切な管理
    ■メンタルヘルス

    第4巻 インサイダー取引編
    「金融商品取引法」「インサイダー取引規制」に関連するテーマを解説します。株式市場の活況で、ますますインサイダー取引への注意が肝要となっています。ポイントを押さえて、知らず知らずに不正を行うことのないよう注意喚起します。
    ■重要事実の発生時期は意外と早い
    ■未公表の決算情報は要注意
    ■取引先のインサイダー情報を知ってしまった場合
    ■信頼できる家族・友人へのインサイダー情報の提供
    ■知っているインサイダー情報を伝えなければ、他人に取引させてもよいか

    第5巻 対外取引編
    「会計不祥事の予防」「独占禁止法」「下請法」にまつわるテーマを学びます。日々報道される会社の不祥事でも、頻繁に登場するコンプライアンス違反。書類の改ざんや取引先との接し方など、注意すべきポイントを解説します。
    ■取引実態に即して検収する
    ■書類作成日は修正してよいか
    ■取引先とのカルテルになってしまうケース
    ■下請事業者に対する不利益措置
    ■過剰接待は受けてはならない

監修者プロフィール

中村直人・中島正裕/中村・角田・松本法律事務所(なかむらなおと・なかじままさひろ/なかむら・つのだ・まつもとほうりつじむしょ)

中村・角田・松本法律事務所は2003年に中村直人弁護士が設立した「中村直人法律事務所」に端を発し、角田大憲弁護士、松本真輔弁護士がパートナーに就任したことを機に「中村・角田・松本法律事務所」に名称変更、現在に至る。訴訟・会社法の分野を中心に企業法務の分野全般を取り扱う。顧客は大企業からベンチャー・中小企業まで、また業種も多岐にわたる。中村直人弁護士、中島正裕弁護士とも同所パートナー。中村直人氏は日本経済新聞社の「企業法務・弁護士調査」で「企業が選ぶ弁護士」の企業法務関連で9年連続トップ(2020年)の人気を誇る。
(注)2020年「企業法務全般(M&A除く)」、19年以前「企業法務総合(M&A含む)」ジャンル。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading