超一流の弁護士たちと付き合ってきた著者が、満を持して書き下ろした法律読み物。ビジネスパートナーの立場で弁護士の行動原理や生態を分析、これからの訴訟社会を生き抜くための40の心得を分かりやすく紹介する。

弁護士に依頼する前に読む本

定価:1,650円(税込)
発売日:2010年11月09日
ISBN:978-4-532-49106-2
上製/四六判/172ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

超一流の弁護士たちと付き合ってきた著者が、満を持して書き下ろした法律読み物。ビジネスパートナーの立場で弁護士の行動原理や生態を分析、これからの訴訟社会を生き抜くための40の心得を分かりやすく紹介する。

自己啓発系のベストセラーの執筆者として名高い著者による待望の1冊です。

目次

  1. まえがき
    1.法律を身近に
    2.「知を以て貴しと為す」社会とは
    3.法的な問題が生じたとき
    4.素人のほうが原点に近い
    5.弁護士の探し方
    6.ホームロイヤー
    7.争うか我慢するか
    8.依頼は契約
    9.弁護士は「先生」
    10. 報酬と予算
    11. 弁護士業務もビジネス
    12. 品格と自分との相性
    13. 過つは人の常
    14. 自分の弁護士には全情報提供
    15. 作業のスケジュール
    16. 流れは自分でコントロールする
    17. 最初は弁護士を表に立てない
    18. 転ばぬ先の弁護士
    19. 「おすすめ」にはご注意
    20. 成功する確率
    21. 記録を取り保存する
    22. 交渉と契約
    23. 現実的で実効性のある議論
    24. 牧師的弁護士
    25. 弁護士業のジレンマ
    26. 広告宣伝活動の是非
    27. セカンドオピニオン
    28. ビジネスの斡旋と取りまとめ
    29. パートナーの権力
    30. 怪しい法の中立性
    31. 弁護士同士は仲間
    32. 争いを打ち切る潮時
    33. 通訳が生死を左右する
    34. 知的な職業は贅沢を嫌う
    35. 依頼人のことだけ考えない
    36. 疑問を抱く
    37. 「今日考えて明日語れ」
    38. タレントの宿命と役割
    39. 誰でも叩けば埃が出る
    40. 弁護士とのトラブル

著者・監修者プロフィール

山崎 武也(やまさき たけや)

1935年生まれ。59年東京大学法学部卒。総合商社で11年間勤務後、ビジネスコンサルタントとして独立。エグゼクティブサーチ(ヘッドハンティング)の草分けとして有名。仕事の作法や人間関係に焦点を当てたビジネス書の著書が100冊以上、ベストセラー多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading