加害者・被害者双方のコミュニケーションによって問題解決を図る「アサーション」。 「アサーション」によってハラスメント拡大の芽を摘む手法をケースドラマで解説します。

DVD アサーションで防ぐセクシュアル・ハラスメント 全1巻

  • 全社員・職員
  • ハラスメント
平木典子 監修
価格:90,000円(税抜)
発売日:2021年01月26日
商品コード:48834
収録時間:約42分

※試写については、いったん「購入画面へ進む」ボタンを押していただいた上でお手続きください。

おすすめのポイント

ハラスメント研修では、加害者予備軍への研修がメインです。被害者を生まないためですが、本DVDはその被害者側の対応力、コミュニケーションにスポットを当てます。相手の言動に、どのように対応すれば、ハラスメント問題に発展する前に食い止めることができるのか。

リモートワークが進み、言葉によるコミュニケーションの巧拙が、組織運営にとってますます重要になっています。「自分も相手も大切にする自己表現」――アサーションの役割が拡大しています。

本DVDは日本におけるアサーションの第一人者で高名な臨床心理学者、平木典子氏を監修に起用。平木氏が持つ知見・ノウハウのエッセンスが詰まった映像コンテンツです。


【特長】
■アサーションの第一人者で、『日経DVD セクハラがなくなる話し方・接し方』も好評だった平木典子氏による監修。アサーションの手法「DESC法」も解説します。
■被害者自身の対応にスポットを当てた演出で、多くの視聴者の参考になります。
■リモートセクハラが問題になるなか、オフィス内だけでなく、新常態の働き方に対応した映像です。
■日本語字幕対応

内容(Chapter)

  1. ■プロローグ
    ■アサーションとは
    ■ケースドラマ 男性上司からのセクハラ
    ■ケースドラマ 同性からのセクハラ
    ■ケースドラマ 女性から男性へのセクハラ
    ■ケースドラマ マタニティ・ハラスメント
    ■アサーションを実践できない理由
    ■アサーションを実践するためのスキル
    ■ケースドラマ アサーション実践編1
    ■ケースドラマ アサーション実践編2
    ■エピローグ

監修者プロフィール

平木 典子(ひらき のりこ)

IPI統合的心理療法研究所顧問、臨床心理士、家族心理士。
1936年生まれ。津田塾大学英文学科卒業。ミネソタ大学大学院カウンセリング心理学修士課程修了。日本アサーション協会代表。1979~80年に在外研修においてサンフランシスコ州立大学で、家族療法、アサーション・トレーニングの訓練を受けたのち、1982年に日本人向けのアサーションを日本・精神技術研究所で開始。臨床心理士養成指定大学院において30年余、臨床心理士の養成・訓練に携わる。著書多数。


※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading