人生の旅でいちばん重要なものは「原則」、つまり成功のレシピだ。成功した人は原則を持っている。当代最高の投資家からの贈り物。

PRINCIPLES FOR SUCCESS(プリンシプルズ・フォー・サクセス)
成功の原則

定価:1,980円(税込)
発売日:2021年01月27日
ISBN:978-4-532-35875-4
上製/その他/160ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

当代最高の投資家
世界一のお金持ちのひとりが
成功のレシピを贈ります

全世界で200万部以上売れた世界的ベストセラー『PRINCIPLES』のエッセンスを子どもでもわかりやすく、大人でも楽しめるように絵本にしました。

目標を達成し、人生を望み通りに送るためのガイドブック。

【本書を推薦します】
ビル・ゲイツ(マイクロソフト創業者)
リード・ヘイスティングス(NETFLIX創業者)
マーク・ベニオフ(Salesforce.com創業者)
ジェームズ・ダイモン(JPモルガン・チェースCEO)

人生の旅でいちばん重要なものは、原則だ。
原則は、これから遭遇(そうぐう)する現実をうまくあつかうための方法。
要は、成功のレシピだ。
成功した人物はだれだって原則をもっている。だから成功できたんだ。
この短い本の中で、成功するのにいちばん重要な原則をお話ししよう。
(本書より)

著者・監修者プロフィール

レイ・ダリオ(れい・だりお)

ブリッジウォーター・アソシエイツ創業者、共同CIO(最高投資責任者)、共同会長。典型的中産階級の家で育ったが、この本にまとめたPRINCIPLES(原則)に従って生きることで、いまや世界でもっとも成功したひとりとなった。1975年、26歳のときにブリッジウォーター・アソシエイツを2LDKのアパートで始めた。40年以上をかけて同社を世界最大のヘッジファンドに育て、フォーチュン誌が「アメリカで5番目に重要な非上場企業」と呼ぶほどまでにした。彼は「世界でもっとも影響力のある100人の1人」(タイム誌)、「アメリカでもっとも多額の寄付をした50人の1人」(フォーブス誌)となった。多くの人が人生の目標を達成できるように、原則を伝えることに注力している。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

斎藤 聖美(さいとう きよみ)

1950年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒。日本経済新聞社、ソニー勤務の後、ハーバード・ビジネス・スクールでMBA取得。モルガン・スタンレー投資銀行のエグゼクティブ・ディレクターなどを経て独立。数々の企業立ち上げに携わり、現在はジェイ・ボンド東短証券代表取締役社長。バスケットボール女子日本リーグ(WJBL)会長も務める。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading