◆IT、バイオ、ナノ、量子コンピュータ、再生エネ、拡張現実ーー大学などで研究されている将来有望なテクノロジーを投資家向けにわかりやすく解説します。技術テーマに投資するときのコツやリスクもわかります。

未来イノベーションに投資しよう

定価:本体1,700円+税
発売日:2020年05月21日
ISBN:978-4-532-35856-3
並製/四六判/252ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

◆先端科学技術は魅力的な投資テーマです。ただ、テクノロジーについて考えろといきなり言われても、一体何をどのようにしたらいいのか、戸惑う方がいらっしゃるかもしれません。本書は、そのような方に、テクノロジーとは何か、テクノロジーによって社会がどのように変わっていくのかを考えていく際の原材料とそれらをどのようにして使えばよいのかを表す、いわばレシピを提供することを心がけています。

◆本書では、個人投資家および投資に興味がある潜在的な投資家を対象読者として想定しています。ただし、テクノロジーの未来について考えることはこれからの社会の行方を想像することとほぼ同義であることから、日々ビジネスの最前線で活躍されているビジネスマンや多くの可能性を秘めている若者たちにとっても有益になるような、内容や構成を心がけています。

◆本書は、日本全国の大学を中心とした様々な研究機関で活躍されている数多くの研究者への取材を通じて得た、最新の科学的な知見を踏まえて執筆したものです。そのため、一部魔法のようなテクノロジーについても紹介していきますが、これらは全て最新の科学理論からは実現可能と考えられているテクノロジーです。大学などと共同し、社会実装を進めている日本や海外の上場企業を数多く紹介しています。

著者・監修者プロフィール

野村證券投資情報部(のむらしょうけんとうしじょうほうぶ)

個人投資家向けに幅広い情報を発信。グローバルに有望な個別銘柄を紹介する『Nomura21 Global』、中期的な視点に立ったグローバルなアセットアロ ケーションを推奨する『季刊資産管理』などの旗艦レポートを作成している。 年初の「新春野村投資セミナー」や「株式セミナー」等を全国の支店で開催し、資産形成・管理の普及に努めている。また、全国の大学における金融教育講座(寄付講座)、地方自治体などが実施するライフプランセミナー、各地の公民館・市民センターなどの証券学習講座や受講生参加型のワークショ ップ型セミナーなどを企画・開催し、投資教育の普及にも努める。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading