地域力を高めた9つの町が立ち上がる。東京に依存することなく地域の自立をめざす人々の活動を、日経記者が現地に住み込んで徹底取材。さらに全国を歩き地域を深く知る『里山資本主義』の著者・藻谷浩介氏が解説。

もう東京はいらない
地域力を高めた9つの小さな町の大きな話

定価:本体2,500円+税
発売日:2015年07月03日
ISBN:978-4-532-35629-3
並製/四六判/432ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

地域力を高めた9つの町が立ち上がる。東京に依存することなく地域の自立をめざす人々の活動を、日経記者が現地に住み込んで徹底取材。さらに全国を歩き地域を深く知る『里山資本主義』の著者・藻谷浩介氏が解説。

解説の藻谷氏は、地方再生・里山主義のテーマで全国的に人気が高く、年間講演回数は500回。

目次

  1. まえがき 「消滅しない地方」への道

    序 章 「安心の種火」、現代に灯そう
        --藻谷浩介氏との対話

    第1章 高知県檮原町
        四国の山のエコタウンに住んでみる

    第2章 福井県池田町
        農村力輝く山里に住んでみる

    第3章 山梨県富士河口湖町
        世界遺産・富士山の麓に住んでみる

    第4章 長崎県対馬
        国境と歴史の島に住んでみる

    第5章 北海道平取町二風谷
        コタンのある町に住んでみる

    第6章 沖縄県宜野湾市
        米軍普天間飛行場のある街に住んでみる

    第7章 大分県宇佐市
        神と仏が出会う古代ロマンの町に住んでみる

    第8章 青森県大間町
        原発とマグロの町に住んでみる

    第9章 福岡県田川市
        記憶遺産の街に住んでみる

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading