子どもは親の死去に備え、何をしておけばいいのか。今ある財産の把握、相続人の確定、相続税課税の有無の判断と順を追って解説。スムーズに資産を引き継ぐために準備しておくべきことが、一から身に付く。

親と一緒に考える かしこい相続

定価:本体1,500円+税
発売日:2013年02月20日
ISBN:978-4-532-35554-8
並製/四六判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

子どもは親の死去に備え、何をしておけばいいのか。今ある財産の把握、相続人の確定、相続税課税の有無の判断と順を追って解説。スムーズに資産を引き継ぐために準備しておくべきことが、一から身に付く。

相続関連の実務経験が豊富な税理士が、相続「税」対策以前の「相続」の全体像を示した上で、具体的な対策まで解説する実践的な入門書です。

目次

  1. 第1章 相続を親子で一緒に考える

    第2章 まず、わが家の財産を把握しよう

    第3章 財産の分け方を考える

    第4章 あなたに相続税はかかるのか

    第5章 ケース別 あなたに必要な相続対策

    第6章 問題を解決する対策の進め方

    第7章 遺言書を書いてもらおう

著者・監修者プロフィール

板倉 京(いたくら みやこ)

税理士、(株)ウーマン・タックス代表取締役
東京都生まれ。成城大学卒業後、損害保険会社に入社。その後、生命保険会社、財産コンサルティング会社、会計事務所で主に個人資産や相続の業務にたずさわる。2005年独立、板倉宮税理士事務所開業。09年に日本初の開業女性税理士の集団(株)ウーマン・タックスを立ち上げ、代表取締役をつとめる。得意分野は相続・贈与など個人資産に関する税務・保険。
<主な著書>『夫に読ませたくない相続の教科書』(文春新書)『女性が税理士になって成功する法』(共著、アニモ出版)『経理・会計処理便利ブック』(共著、同)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

羽田 リラ(はねだ りら)

税理士、ファイナンシャルプランナー、(株)ウーマン・タックス代表取締役
札幌出身。北海道大学を卒業後、都市銀行に入行。結婚のため退職し、税理士資格を取得。会計事務所、証券会社で経験を積み、06年、税理士、ファイナンシャル・プランナーとして、独立。09年より(株)ウーマン・タックス代表取締役。会員税理士とともに、女性ならではの親しみやすさを活かして、相続・金融などにかかわるアドバイスを行っている。
<主な著書>『夫に読ませたくない相続の教科書』(文春新書)『女性が税理士になって成功する法』(共著、アニモ出版)『経理・会計処理便利ブック』(共著、同)がある

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading