2000年代以降、上昇基調を描いてきた金価格。はじめて投資をする際の、最低限の知識をこの1冊に集約しました。商品の選び方や今後のトレンド など、知りたいところを漏らすことなく紹介。1問1答形式で、端的に解説する。

金投資の新しい教科書

定価:本体1,600円+税
発売日:2013年05月28日
ISBN:978-4-532-35529-6
並製/四六判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

2000年代以降、上昇基調を描いてきた金価格。はじめて投資をする際の、最低限の知識をこの1冊に集約しました。商品の選び方や今後のトレンド など、知りたいところを漏らすことなく紹介。1問1答形式で、端的に解説する。

金投資の第一人者が執筆。金の価値とは?投資商品にはどんなものがあるの?税金について気をつけることは?など、いま、最低限必要な知識をプロがやさしく解説します。

目次

  1. 第1章 金の「価値」について知ろう

    ・なぜ今、金が注目されているのですか?
    ・そもそも金の価値って何ですか?
    ・金の価値は、どう表しますか?
    ・何の目的で金を買うのですか?
    ・金の需要として最も大きいものは何ですか?
    ・金と他の金属との違いは何ですか?
    ・金は工業製品にも利用されていますか?
    ・銀について、その特徴を教えてください
    ・プラチナとパラジウムについて教えてください

    第2章 価格の変動について知ろう

    ・日本人は金を買っているのですか?
    ・どんなときに金は売られるのですか?
    ・新聞や雑誌で見る「金価格××ドル」とは?
    ・金にとって転換点となる出来事は何ですか?
    ・金の歴史的最高値はいつ、そしていくらでしたか?
    ・金の最安値はいくらですか?
    ・金にも失われた20年があるのですか?
    ・2000年代、金価格はなぜ上昇に転じたのですか?
    ・リーマン・ショック以降、金の価格の動向は?
    ・金の価格は、何に最も影響を受けますか?

    第3章 金の投資商品、投資方法について知ろう

    ・預金や債権や株式と、金とでは何が違いますか?
    ・金には税金がかかりますか?
    ・金にはどんな投資商品がありますか?
    ・金地金を買うときの注意点はありますか?
    ・金貨は投資の対象になりますか?
    ・純金積立ては、どのような仕組みですか?
    ・購入した金の保管方法は?
    ・金ETFとは、どんな存在ですか?
    ・金ETFは、どんな仕組みですか?
    ・金の先物取引とは、どんな仕組みですか?
    ・世界で一番大きい金の取引所はどこですか?

    第4章 広い視野で金の市場を見てみよう

    ・各国の中央銀行も金を持っているのですか?
    ・中国がたくさん金を買っていると聞きますが?
    ・中国以外の国は金を買っているのですか?
    ・金本位制に戻る可能性はありますか?
    ・東京商品取引所での金取引について教えてください
    ・金を売ると消費税が還付されると聞きましたが?
    ・消費税が上がると、金取引にどんな影響がありますか?
    ・消費税以外にも金に関する税金はありますか?
    ・金を持つと、総合的にどんなメリットがありますか?
    ・金は長期投資が基本と言われますが、理由は何ですか?

    第5章 人間と金の深い関係について知ろう

    ・人間と金の関係は、いつから始まったのですか?
    ・「錬金術」による成功例はあるのですか?
    ・なぜ日本は「黄金の国ジパング」と呼ばれたのですか?
    ・金は、どこで採れるのですか?
    ・金の生産コストはどれくらいですか?
    ・地球上に金の埋蔵量はどれくらいありますか?
    ・金が売り出されるケースが増えているようですが?
    ・金の利用で注目される都市鉱山って何ですか?
    ・メルティングポイントとは何ですか?
    ・オリンピックの金メダルは金製ですか?

著者・監修者プロフィール

池水 雄一(いけみず ゆういち)

スタンダードバンク東京支店支店長。1962年兵庫県生まれ。86年上智大学外国語学部英語学科卒業、住友商事入社。クレディ・スイス銀行を経て、92年、三井物産入社、貴金属チームリーダーに。2006年スタンダードバンク東京支店副支店長、2009年より現職。これまで一貫して貴金属ディーリングに従事。ラジオNIKKEIや日経CNBCにも出演、金の市場について熱く語る。主な著書に『THE GOLD ゴールドのすべて』(エイチスクエア)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading