「政治は力、力は数」の論理が支配する「政権」とは何か? 国家の統治はそれでいいのか? 09年夏の「政権交代」以降1年間、内外の政治・経済記者が総力を挙げ取材、「政権」の本質を問うた日経新聞1面企画を単行本化。

定価:本体1,900円+税
発売日:2010年11月04日
ISBN:978-4-532-35443-5
上製/四六判/532ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「政治は力、力は数」の論理が支配する「政権」とは何か? 国家の統治はそれでいいのか? 09年夏の「政権交代」以降1年間、内外の政治・経済記者が総力を挙げ取材、「政権」の本質を問うた日経新聞1面企画を単行本化。

連載に裏話や関係者インタビュー、直近情勢まで加筆し、「政権」の本質を鋭くわかりやすく解明します。

目次

  1. プロローグ「政権交代。」それから1年
    第1部 前夜
    第2部 盛衰
    第3部 混沌
    第4部 呪縛
    第5部 百日
    第6部 残滓
    第7部 半年
    第8部 国難
    第9部 転向
    第10部 捻転
    第11部 麻痺
    エピローグ
    インタビュー 政権とは?歴代首相・キーマンに聞く
    あとがき

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading