東京タワー、東京ドーム、カンプ・ノウなど、誰もが知る建築物を手がけた世界最大級の設計者集団、日建設計。その実像を紹介。

誰も知らない日建設計
世界最大級の設計者集団の素顔

宮沢洋
定価:2,750円(税込)
発売日:2021年11月24日
ISBN:978-4-532-32442-1
並製/A5判/184ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

誰もが知っている東京タワーや東京スカイツリー。
でもそれらを設計した会社のことは、誰も知らない……。

●無名だけどすごい、世界最大級の設計者集団
東京タワー、東京スカツリー、東京ドーム、成田国際空港、住友三角ビル、新宿NSビル、聖路加国際病院、サッカーの聖地「カンプ・ノウ」……。

誰もが知る建築物を設計し、世界最大級の規模の設計会社であるにも関わらず、一般にはほとんど知られていない日建設計。そのユニークな実像を紹介するビジネス読み物です。

目次

  1. 1章 組織設計の二枚看板、山梨知彦・大谷弘明の苦悩

    2章 日本中に有名建築ズラリ、でも“誰も知らない”日建設計

    3章 デザイン会議発足、あえて「耳に痛い」外の声を聞く

    4章 日建設計の七不思議、“粘菌”的アルゴリズム

    5章 「至言」ではなく、常に形を変える「ゴールズ」へ

    6章 初公開、これが「日建デザインゴールズ」だ!

    7章 トンガリ不足? 使い倒して改定版へ

著者・監修者プロフィール

宮沢 洋(みやざわ ひろし)

編集者、Office Bunga共同主宰
1967年東京生まれ、千葉県育ち。90年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、日経BP社入社。『日経アーキテクチュア』編集部に配属。元・日経アーキテクチュア副編集長。2020年に独立。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading