実務者視点で解説する総合テキスト。国内とクロスボーダー、デューディリジェンスからPMI、トランスフォーメーションまでカバー。

M&A・組織再編の人事
トランスフォーメーションを達成するために

定価:3,850円(税込)
発売日:2021年08月27日
ISBN:978-4-532-32418-6
上製/A5判/280ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

◆合併・統合と組織トランスフォーメーションを同時に実現。デューディリジェンスからPMIまで国内外を問わず必要なことが1冊でわかる!

◆M&Aの人事について実務者の視点から解説する網羅的なテキスト。国内とクロスボーダー、デューデリジェンスからPMI(合併後の統合プロセス)までカバーする。統合とともに組織をどうトランスフォーメーションするかという今日的な視点を入れる。

◆日本企業がかかわるM&A(企業の合併・買収)は増加を続け、海外市場への進出・拡大や規模の経済の獲得を目的としたM&Aが海外・国内を問わず増えている。またM&Aと同時に「組織のトランスフォーメーション(大変革)」を実施する案件が増えている。

◆本書は日本最大級の人事コンサルティング企業であるデロイトトーマツコンサルティングが、多種多様なM&A人事案件のサポートをしてきた知見を生かして解説。

目次

  1. 第1章 M&A・組織再編を取り巻く環境
     第1節 本邦M&A・組織再編の推移
     第2節 デューディリジェンス――PMI へ

    第2章 人事デューディリジェンス
     第1節 人事デューディリジェンスの検討ステップ
     第2節 デューディリジェンスの進め方
     第3節 海外案件と国内案件の差異
     第4節 案件の性質ごとの主要検討論点
     第5節 デューディリジェンスの発見事項の分類
     第6節 ディールキラー
     第7節 価値算定に影響を与える項目
     第8節 最終契約書において手当すべき項目
     第9節 PMIに影響を与える項目

    第3章 案件ストラクチャごとの人事PMI
     第1節 PMIの分類整理
     第2節 合 併
     第3節 会社分割
     第4節 その他のストラクチャ

    第4章 人事PMIの重要テーマ
     第1節 PMIの計画策定・推進体制
     第2節 組織設計
     第3節 ガバナンス
     第4節 経営幹部・キー人材
     第5節 イシューフリーDay1の実現
     第6節 チェンジマネジメントと組織風土の融合
     第7節 タレントマネジメント
     第8節 人事機能・オペレーション

    第5章 M&A推進体制
     第1節 M&A専門チームの組織化
     第2節 M&A管理体制の強化
     第3節 M&A Playbook

著者・監修者プロフィール

村中 靖(むらなか やすし)

デロイトトーマツコンサルティング合同会社執行役員
外資会計系コンサルティング会社、外資系M&Aアドバイザリー会社等を経て現職。クロスボーダーのM&A案件、役員報酬制度改革や経営者の指名制度(サクセッション)に関する強みを有する。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

佐藤 しおり(さとう しおり)

デロイトトーマツコンサルティング合同会社 シニアコンサルタント
日系大手メーカーの人事部を経て現職。国内外のM&A案件における人事デューデリジェンスやPMI実行支援のほか、 人事制度設計・役員関連領域等、幅広い分野の人事コンサルティング経験を有する。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading