MaaS(モビリティ)だけではない! あらゆるものがサービスとして提供されるビジネスモデル変革、その最前線を日経記者が追う。

XaaS(ザース)の衝撃
すべてがサービス化する新ビジネスモデル

定価:1,760円(税込)
発売日:2020年12月03日
ISBN:978-4-532-32354-7
並製/四六判/328ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

コロナ禍でさらに加速する「サービス化」へのシフト
その最前線を日経記者が追う!

消費者の関心が「所有から利用」にシフトするいま、
あらゆるもの(X)がサービスとしてネット経由で提供される
「XaaS(as a Service)」が注目を集めている。

もともとはIT・クラウド業界で使われていた用語だったが、
移動手段(モビリティ)を提供する「MaaS」が一般的になるとともに、
急速にその範囲を広げてきている。

本書は、各産業で起こっている最先端の動きを、
日経の取材記者が追ったルポ。
先行する北欧をはじめ国内外のMaaS事例のほか、
ダイキンの「AaaS(Air)」やコマツの「CaaS(Construction)」など、
幅広い業界の動向を紹介する。

識者へのインタビューも多数収録。
今後のビジネスを見通すうえで、欠かせない1冊だ。

目次

  1. 第1章 コロナ禍も止められないXaaSの潮流
     
    第2章 サービス化の先駆け・MaaS--国境を越える競争

    第3章 都市部で、地方で、動き出した「日本版MaaS」

    第4章 製造業がひらく新ビジネスの地平

    第5章 データ活用とサービス化の行き着く先

     XaaS関連用語集

著者・監修者プロフィール

日経産業新聞(にっけいさんぎょうしんぶん)

1973年に創刊した総合ビジネス情報紙。企業情報を中心に、毎日約400本のニュースを掲載。
『日本経済新聞』とは異なる切り口でニュースを分析、中堅・ベンチャー企業の動向も手厚く報じている。
あらゆるモノがネットにつながる「IoT」の最新事情をはじめ、医薬品分野のイノベーション、ものづくりの最先端に焦点を当てた企画記事は好評で、ビジネス感度の高い読者の支持を得ている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading