成果が出ない人やる気が出ない人…=LP(ローパフォーマー)。職場を困らせるLPは7タイプ。その実態と再生法を、事例を交え解説。

人事コンサルタントが教える ローパフォーマー対応

定価:本体1,800円+税
発売日:2016年03月11日
ISBN:978-4-532-32046-1
並製/四六判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「やるべき仕事があるのに定時退社」「自分より若い顧客の話が理解できない」「営業はできるが、事務処理ができない」……
あらゆる組織の悩みの種であるローパフォーマー(LP=低業績・低評価となっている人)の、原因と対策をまとめた一冊です。

◆LPの特徴とは?
・人事部匿名座談会~我が社にもいるこんなLP
・LPの7タイプ (1)採用ミス・放置型 (2)基本能力不足型 (3)言われたことだけ・やる気なし型 (4)センス・スキル陳腐化型 (5)青い鳥探し(チルチルミチル)型 (6)人間関係悪化型 (7)部署・仕事・事業消滅(ある日突然LP)型
ほか

◆なぜ生まれてしまうのか?
・実は、これまでもLPはいた。ただ、組織の中に隠れていただけ
・自分は悪くない。他人や環境のせいにする「他責」がLP化を促進する
・若手LPは基本スキルが、ミドル・シニアLPは学び直しの意識と行動が不足
ほか

◆どのように対応するべきか?
・「ダメなやつのレッテル貼り」「何もしないで放置」は絶対にしてはいけない
・「採用ミス・放置型」は評価を率直に伝える
・「言われたことだけ・やる気なし型」は「こうすれば上手にできそうだ! 」の感覚を身につけさせる
・LPの再生例 40代メーカー人事・総務部門Aさん 30代サービス業管理部門・Bさん 40代IT企業システム開発部門・Cさん ほか
・「キャリアの賞味期限」を延ばすためにやるべきこと
ほか

目次

  1. 第1章 結局、LPとは何者なのか

    第2章 なぜ、あの人は変わってしまったのか

    第3章 問題解決へのアプローチ

    第4章 再生例と成功要因

    第5章 自分を劣化させないために

    第6章 自社でLPを生まないための処方箋

著者・監修者プロフィール

秋本 暢哉(あきもと のぶや)

日本マンパワー マネジメントコンサルタント
中小企業診断士 キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)
早稲田大学法学部卒業後、日本マンパワーに入社。上場企業を中心に500社以上で人事全般に関するコンサルティングセールスに従事。キャリア開発研修等の企画課長を経て、研修企画部部長に就任。現在は、キャリア開発支援施策の設計、研修プログラム開発等、企業の人事・キャリア開発支援に関する総合的なコンサルティングを行っている。テレビ(NHK、関西テレビ等)・ 新聞・雑誌等のメディア出演多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading