ファイナンスは日本人がもっとも苦手とするビジネスノウハウ。だが、「数字に強い」という日本人の強みを強化する武器でもあるのだ! その難関を、数式なしで小話と事例を交えて経営への活かし方までを解説する。

ファイナンス入門講義
論理をビジネスに生かすポイント

定価:3,080円(税込)
発売日:2014年04月29日
ISBN:978-4-532-31937-3
並製/A5判/296ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ファイナンスは日本人がもっとも苦手とするビジネスノウハウ。だが、「数字に強い」という日本人の強みを強化する武器でもあるのだ! その難関を、数式なしで小話と事例を交えて経営への活かし方までを解説する。

目次

  1. 第Ⅰ部 基本編--儲けとは何か?
    第1講 あなたも実践しているファイナンス

    第2講 儲けの原動力
     
    第3講 リターンを把握する
      
    第4講 期待されるリターン

    第5講 時間軸で見たリターン  

    第6講 リスクの見方

    第7講 リスクをコントロールする

    第8講 儲けを現金で表す

    第9講 経営の目的


     第Ⅱ部 応用編--ファイナンスと企業経営
    第10講 ファイナンスのパラダイム

    第11講 キャッシュフローは王様

    第12講 リスクと割引率

    第13講 企業価値の威力

    第14講 財務政策の考え方

    第15講 資本調達の考え方

    第16講 経営戦略とファイナンス

著者・監修者プロフィール

山本 和隆(やまもと かずたか)

ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング日本代表(経営コンサルタント)、グロービス経営大学院客員准教授。
一橋大学経済学部卒。シカゴ大学経営大学院修士課程修了(MBA)(ファイナンス、アカウンティング、統計学)。旭硝子、モトローラ経営戦略部長、フューチャーシステムコンサルティング(株)ディレクター、Phodia Electronics&Catalysis Genaral Manager、スミダ電機副社長などを経て現職。グロービスマネジメントスクールにおいて長年ファイナンスのクラスを担当、『新版 グロービスMBAファイナンス』(ダイヤモンド社)を執筆。主な著書に、『経営戦略』(ファーストプレス)『現場のリーダーのための営業戦略のすべてがわかる本』(日本能率協会マネジメントセンター)『ファイナンス プロがサルに勝てない不思議な話』(日経プレミアシリーズ)『MBA式考える文章術』(東京経済新報社)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading