消費者が力をもつソーシャルの時代に対応できない日本企業。ソーシャルメディア上の消費者のボイス(声)と交流を図り、製品・サービスのイノベーションにつなげる仕組みづくりを、渋谷ヒカリエの最新事例も交えて解説。

ボイス ソーシャルの力で会社を変える

定価:本体1,900円+税
発売日:2012年04月27日
ISBN:978-4-532-31789-8
上製/四六判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

消費者が力をもつソーシャルの時代に対応できない日本企業。ソーシャルメディア上の消費者のボイス(声)と交流を図り、製品・サービスのイノベーションにつなげる仕組みづくりを、渋谷ヒカリエの最新事例も交えて解説。

著者がマイクロソフト勤務時に担当していた「インフルエンサー」プログラムなど、実践的な内容が満載です。

目次

  1. まえがき
    第1部 ソーシャル時代を理解する
     第1章 新たなパラダイム
     第2章 消費者行動の変貌
     第3章 マズローで読み解くコミュニティー論
    第2部 ソーシャルの力で会社を変える
     第4章 ボイスを戦略に取り込む
     第5章 ソーシャル活動を支える社内基盤
     第6章 エンゲージメント戦略
     第7章 インフルエンサープログラム
     第8章 組織とインセンティブの設計
    第3部 協創戦略とイノベーション
     第9章 協創戦略とは何か
     第10章 協創戦略のインフラをつくる
     終 章 これからの経済圏と協創戦略
    あとがき
    参考文献

著者・監修者プロフィール

田中 正道(たなか まさみち)

1996年米国ラトガース大学機械工学科卒、青山学院大学大学院国際マネジメント研究科修了。キャノン、ソニー、日本マイクロソフトなどを経て、現在、(株)ウフル取締役CSO(最高戦略責任者)。
<著書>
『ボイス ソーシャルの力で会社を変える』(日本経済新聞出版社、2012年)

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading