長年に渡りTV、新聞広告、ポスターなどのメディアでいわゆる「コンパクトメッセージ」を作ってきた著者が、不要なものをそぎ落とし、限られた時間・スペースで、大切なこと、自分らしさを伝えるノウハウを伝授する。

「いいね!」と言われる伝え方
コンパクトメッセージ39の法則

定価:1,540円(税込)
発売日:2011年12月12日
ISBN:978-4-532-31753-9
並製/四六判/192ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

長年に渡りTV、新聞広告、ポスターなどのメディアでいわゆる「コンパクトメッセージ」を作ってきた著者が、不要なものをそぎ落とし、限られた時間・スペースで、大切なこと、自分らしさを伝えるノウハウを伝授する。

著者は、朝日広告賞、毎日広告賞、国際放送賞(IBA)など多数の受賞歴を持つクリエイティブディレクターで、現在パーソナルブランディングの人気講師として活躍中です。

目次

  1. まえがき
    第1章 人を動かす人になる!「コンパクト・メッセージ」とは何か?
    第2章 選ばれる人になる!「コンパクト・メッセージ」のつくり方
    第3章 印象に残る人になる!「コンパクト・メッセージ」で自分を伝える
    第4章 相手を巻き込む人になる!「コンパクト・メッセージ」で提案する
    あとがき 共感パワーで、ビジネスも人も動く時代

著者・監修者プロフィール

山本 秀行(やまもと ひでゆき)

1962年神奈川県生まれ。ソニーグループ、日産自動車グループの広告代理店などでクリエイティブディレクター、コピーライター、マーケティングプランナーとしてさまざまな業種・製品のブランド戦略・広告制作に携わる。朝日広告賞、毎日広告デザイン賞など多数の広告賞を受賞。また作詞家として、稲垣潤一、スターダスト☆レビューなど数多くのアーティストに作品を提供している。2002年、有限会社プラントライブを設立。現在、企業のパーソナルブランドコンサルタントとしてパーソナルブランディングをはじめ、プレゼンテーション、リーダーシップ、人脈構築などをテーマとする人材育成プログラムの企画・プロデュースに携わり、大手企業の社員研修講師として活躍中。一方、起業家など個人事業主のパーソナルブランド戦略のサポートも行っている。2007年~2010年、産業能率大学情報マネジメント学部兼任講師を務め、社会人向けのスクーリング(パーソナルブランディング)を担当。また就職活動に取り組む大学生を対象としたパーソナルブランディングの講義、自己PRのワークショップセミナーも行っている。 <主な著書>『人前で話すことが楽になる 人前力 33のルール』(日本経済新聞出版社)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading