部下指導と自分の業績の板挟みで悩む多忙なプレイングマネジャーに、待望の手法が登場!「3つの質問」を部下に繰り出すだけで、プレイングとマネジメントの両立はもちろん、高い成果を生む自律型チームもつくれる。

MBQ マネジメント・バイ・クエスチョン

堀公俊
定価:1,760円(税込)
発売日:2011年09月07日
ISBN:978-4-532-31717-1
上製/四六判/240ページ
購入画面へ進む
ダウンロード
修正後ページ(159P)
/498 KB
ダウンロード
1版1刷 正誤表
/72 KB

おすすめのポイント

部下指導と自分の業績の板挟みで悩む多忙なプレイングマネジャーに、待望の手法が登場!「3つの質問」を部下に繰り出すだけで、プレイングとマネジメントの両立はもちろん、高い成果を生む自律型チームもつくれる。

部下をもつ全てのビジネス人、特に、自分の業務と部下指導とのバランスで悩んでいる人、管理職にさせられたけどマネジメントは嫌いでプレイヤーに徹したい人にお勧めです。

目次

  1. はじめに
    第1章 MBQでマネジメントの効率を高める
    第2章 「3つの質問」で部下を成果に導く
    第3章 質問力を高める実戦テクニック
    第4章 プレイングマネジメントを進化させよう
    第5章 チームの問題児を質問で舵取りする
    第6章 躍動感あふれる高業績チームを目指して
    おわりに
    主な参考文献

著者・監修者プロフィール

堀 公俊(ほり きみとし)

神戸市生まれ。大阪大学大学院工学研究科修了。大手精密機器メーカーにて経営企画、マーケティング、海外営業、研究開発、生産管理、新規事業開発など幅広い業務に従事。
2003年に日本ファシリテーション協会を設立、初代会長就任を契機に独立。ファシリテーターとして企業やコミュニティの変革に取り組みつつ、多彩な研修テーマにおいて人気講師として活躍。ビジネススキルの開発と普及に尽力している。
現在、組織コンサルタント、堀公俊事務所代表、大阪大学非常勤講師(テクノロジーデザイン論)、日本ファシリテーション協会フェロー。
著書に『ビジネス・フレームワーク』『職場と仕事の法則図鑑』『ファシリテーション入門 第2版』 『これからはじめるワークショップ』 (以上、日経文庫)、『オンライン会議の教科書』(朝日新聞出版)など多数あり、多くは海外でも翻訳・出版されている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading