業界の先端で新潮流を生み出す一方、既存の秩序を壊す。時に奇想天外とも思えるジョブズ流のアップル経営の歩みを縦軸に、宿敵マイクロソフト、盟友グーグルなど主要社の動向を横軸として絡め、攻防のドラマを描く。

IT帝国の興亡−スティーブ・ジョブズ革命(レボリューション)

定価:本体1,800円+税
発売日:2009年07月22日
ISBN:978-4-532-31468-2
上製/四六判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

業界の先端で新潮流を生み出す一方、既存の秩序を壊す。時に奇想天外とも思えるジョブズ流のアップル経営の歩みを縦軸に、宿敵マイクロソフト、盟友グーグルなど主要社の動向を横軸として絡め、攻防のドラマを描く。

21世紀に入ってよりダイナミックな動きを見せる業界の構造変化を浮き彫りにし、その近未来を展望できるヒントが詰まった一冊です。

目次

  1. プロローグ ハッピーバースデー、スティーブ

    第一章 歴史をつくる
    第二章 揺らぐ帝国
    第三章 デルモデルの解体
    第四章 iPodエコノミー
    第五章 iPhone狂騒曲
    第六章 マイクロソフト対ヤフー
    第七章 カリスマたちの転機
    第八章 ネット世代
    第九章 I'm a Mac. I'm a PC.
    第十章 新しい波

    エピローグ ジョブズCEOへの手紙
    巻末資料1
    巻末資料2

    あとがき

著者・監修者プロフィール

村山 恵一(むらやま けいいち)

日本経済新聞コメンテーター
1969年山形市生まれ。92年日本経済新聞社入社。産業部、シリコンバレー支局などを経て2012年編集委員。15年から論説委員を兼務。17年より、コメンテーターに。IT、スタートアップを担当している。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading