様々な業種からダイエット・ビジネスへの新規参入が目立っている。不況下でも伸び続けるこの市場の攻略法を、6C(6つのマーケティングフレーム)と7S(7つの肥満解消スタイル)で分析した画期的な書。

「肥満解消」マーケティング
成長市場を攻略する“7つのS”ד6つのC”

定価:本体1,900円+税
発売日:2009年04月24日
ISBN:978-4-532-31448-4
並製/A5判/196ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

様々な業種からダイエット・ビジネスへの新規参入が目立っている。不況下でも伸び続けるこの市場の攻略法を、6C(6つのマーケティングフレーム)と7S(7つの肥満解消スタイル)で分析した画期的な書。

ダイエット・ビジネスだけに絞った初めての書。本書のために、ダイエット消費に月平均6000円以上支出している人1000人を対象とした調査を実施。

目次

  1. はじめに

    I 日本人と肥満
     1 日本人は本当に太っているのか?
     2 もっと痩せたいオンナと、やっぱり痩せたいオトコ
     3 ヒット商品から読む肥満解消マーケット史
     4 メタボリックシンドローム

    II 肥満マーケティング 6つのフレーム
     1 肥満解消ビジネスの全体像
     2 6つのマーケティングフレーム(6C)
     3 その1・Content(肥満解消コンテンツ)
     4 その2・Charge(課金システム)
     5 その3・Contact(接点)
     6 その4・Continue(継続)
     7 その5・Cycle(ビジネスライフサイクル)
     8 その6・Cluster(クラスター)
     
    III クラスター分析・7つの肥満解消スタイル
     1 7つの肥満解消スタイル
     2 その1・好奇心旺盛でチャレンジをくり返す「健康オタク型」
     3 その2・仕事のようにダイエットも達成する「ビジネス・アスリート型」
     4 その3・本音は健康よりモテたい「キリギリス型」
     5 その4・正攻法であせらず取り組む「ゆうゆうリタイア型」
     6 その5・他人の目を気にしない「マイウェイ型」
     7 その6・栄光のダイエット成功者「ヤセ組型」
     8 その7・移り気なダイエット負け組「ニアLOHAS型」

    IV 今後の注目キーワード
     1 法人メタボリック
     2 ながらダイエット
     3 脳ダイエット
     4 CAMダイエット
     5 スローダイエット
     6 大量ダイエット

    おわりに

著者・監修者プロフィール

高橋 千枝子(たかはし ちえこ)

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社、コンサルティング事業本部シニアコンサルタント。神戸大学卒業後、株式会社三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)に入社。専門は流通・ヘルスケア分野のマーケティング戦略策定や事業化支援のコンサルティング。経営学修士(MBA)、中小企業診断士。 <主な著書>『図解 健康業界ハンドブック』(東洋経済新報社)、『高くても売れる! 7つの法則』(ダイヤモンド社)、『健康・予防ビジネス事業戦略』(綜合ユニコム、共著)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

有元 裕美子(ありもと ゆみこ)

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社、政策研究事業本部副主任研究員。北海道大学卒業後、株式会社三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)に入社。専門は健康産業・医療関連分野の調査・コンサルティング。国委託案件のプロジェクト・マネージメントも手がける。健康ビジネス関連の執筆・講演多数。 <主な著書>『健康・予防ビジネス事業戦略』(綜合ユニコム、共著)等がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading