「1番以外はビリと同じ」――日本電産・永守社長の強いリーダーシップのもと勝ち続ける秘密は何か? 倒産寸前の三協精機を従業員の意識改革によりわずか半年で再生させたドラマを再現、「永守流経営」の真髄を描く。

日本電産 永守イズムの挑戦
すぐやる 必ずやる 出来るまでやる

定価:1,760円(税込)
発売日:2004年12月06日
ISBN:978-4-532-31190-2
上製/四六判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「1番以外はビリと同じ」――日本電産・永守社長の強いリーダーシップのもと勝ち続ける秘密は何か? 倒産寸前の三協精機を従業員の意識改革によりわずか半年で再生させたドラマを再現、「永守流経営」の真髄を描く。

目次

  1. 第1部 ドキュメント 三協精機製作所再建
    1 胎動  2 三協精機の迷走  3 深刻化する危機  4 打診  5 始動  6 トップ会談  7 仕掛け人  8 買収交渉  9 光明  10 決断  11 記者会見  12 短期決戦  13 始動  14 激震  15 本丸  16 発信  17 踏み絵  18 3Q6S―永守流意識改革の真髄

    第2部 永守イズムの源流
    1 母親の教え  2 人生を決めた出来事  3 職業訓練大学校  4 就職  5 子分  6 独立への助走  7 創業

    第3部 永守流経営のエキス
    1 採用の苦労  2 3つの不渡り  3 3Q6S事始め  4 米3M  5 はじめてのM&A  6 国内M&A第1号  7 「永守流」象徴する信濃特機のM&A

    第4部 素顔の永守重信
    1 人間・永守重信  2 ロングインタビュー

    永守重信語録

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞社(にほんけいざいしんぶんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading