コロナウィルスとパスタの共通点は、どちらも中国で発祥しイタリア人が広めた! 最新政治ジョークで、笑いながら国際政治を理解する。

定価:990円(税込)
発売日:2021年05月11日
ISBN:978-4-532-26461-1
並製/新書判/200ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

問 プーチン大統領が年金受給年齢を60歳から65歳に引き上げたのはなぜか。
答 自分がまだ辞めるつもりはないからだ。

問 英国が離脱することで、EUにはどれだけの容量が空くことになるか?
答 1GB(Great Britain)だ。

あの世のマルクスが北京にやってきて、習近平共産党総書記に尋ねた。
「富農は打倒したかね」
「全員共産党に入りました」
「ブルジョア資本家は滅びたかね」
「全員共産党中央委に入りました」
「汚職・腐敗の黒幕は一掃したかね」
「全員共産党政治局に入りました」

問 北朝鮮はなぜ、韓国より無慈悲なのか?
答 Soul(Seoul)がないからだ。

問 トランプ大統領と金正恩委員長の共通点は何か?
答 最悪のヘアカット。

本書は、世界の最新政治ジョークを集め、簡潔な解説を加えながら、国際政治を印象的に理解できるようにするもの。米国やロシア、欧州では、ネットにジョークサイトがあり、活況を呈しています。政治ジョークで権力者を揶揄し、憂さを晴らすのはロシアの伝統。近年は欧米でも広がっており、米国では深夜のテレビショーが為政者を痛烈に批判して笑いを取っています。
日本では政治や社会を皮肉る川柳の伝統があり、権力者や硬直した組織、社会を小話で皮肉ることは現代の日本社会や政治に共通するテーマと言えます。各国の最新政治ジョークを集め、日本人が必ず笑えるジョークを選別して紹介します。

目次

  1. 第1章 武漢のバットマン 

    第2章 大統領のバトル・ロワイアル
     
    第3章 EUの栄光と挫折

    第4章 独裁者プーチンの黄昏

    第5章 東アジアは荒れ模様

著者・監修者プロフィール

名越 健郎(なごし けんろう)

拓殖大学海外事情研究所教授。国際教養大学東アジア特任教授
1953年岡山県生れ。東京外国語大学ロシア語科卒業。時事通信社に入社、外信部、バンコク支局、モスクワ支局、ワシントン支局、外信部長を歴任。2011年、同社退社

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading