東京駅、富岡製糸場、会津さざえ堂、松本城、斜陽館……目利き2名が珠玉の歴史建築30選を巡りイラストと文でその味わい方を教えます。

定価:1,320円(税込)
発売日:2021年03月10日
ISBN:978-4-532-26457-4
並製/新書判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

日本建築界が総力をあげて作った西洋建築「迎賓館赤坂離宮」、
木製で200年も現存する唯一無二のらせん建築「会津さざえ堂」、
日本の工場建築ではじめて世界遺産登録された「富岡製糸場」、
放射状に平屋の舎房が伸びる圧巻の監獄建築「網走監獄」…‥‥
ともに専門誌『日経アーキテクチュア』出身、
建築には目の肥えた両著者が、
誰もが知る日本の名所から、知る人ぞ知る名刹まで
東日本の各所を訪ね歩き、イラストと文章でレポートする。
地図や入場料などの実用情報もりだくさんで、
旅行ガイドとしても使えるほか、ステイホームで建築めぐりを楽しむのにも最適な1冊。

目次

  1. Part.1 関東

    Part.2 北海道

    Part.3 東北

    Part.4 中部

    歴史建築を10倍楽しむ!キーワード図解
    日本建築史年表

著者・監修者プロフィール

磯 達雄(いそ たつお)

編集者、Office Bunga共同主宰
1963年、埼玉県生まれ。1988年、名古屋大学工学部建 築学科卒業後、1999年まで『日経アーキテクチュア』編集部勤務。2000年に独立。2002年から編集事務所・フ リックスタジオ、2020年オフィスbunga共同主宰。2001年~桑沢デザイン研究所非常勤講師。2008年~武蔵野美術大学非常勤講師。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

宮沢 洋(みやざわ ひろし)

編集者、Office Bunga共同主宰
1967年東京生まれ、千葉県育ち。90年早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、日経BP社入社。『日経アーキテクチュア』編集部に配属。元・日経アーキテクチュア副編集長。2020年に独立。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

日経アーキテクチュア(にっけいあーきてくちゅあ)

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading