開成、灘、東海・・・東大・京大・国公立医学部の合格者数トップ10。名物授業・名物行事・名物部活から合格実績の秘密を発見!

定価:990円(税込)
発売日:2021年01月12日
ISBN:978-4-532-26452-9
並製/新書判/248ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

開成、灘、東海、洛南、東大寺学園、甲陽学院、麻布、西大和学園、筑波大附駒場、ラ・サール・・・東大・京大・国公立医学部の合格者数でトップの10校。各校の大学合格実績を支える秘密は何か?
名物授業・名物行事・名物部活など、特徴的な「素顔」を密着取材。合格実績を支える秘密を明らかにするとともに「いい学校とはどんな学校か? 」という普遍的な問いに迫る。
日経電子版の「NIKKEI STYLE」で好評連載中の“進学校の素顔"を新書化。
コロナ禍で、学校説明会や文化祭、運動会の見学もままならない。中学受験を考える保護者・子どもにとっての好読み物!

目次

  1. 序 章 最難関国公立大学合格ランキングの見方

    第1章 部 活
     
    第2章 行 事

    第3章 授 業
     
    第4章 学 舎

    第5章 歴 史

著者・監修者プロフィール

おおた としまさ(おおた としまさ)

教育ジャーナリスト。1973年、東京都生まれ。麻布中学・高校出身で、東京外国語大学中退、上智大学英語学科卒。中高の教員免許をもち、小学校での教員経験もある。リクルートで雑誌編集に携わり独立後、独自の取材による教育関連の記事を、全国紙から女性誌にいたるまで幅広い媒体に寄稿。テレビやラジオにもレギュラー出演中で、講演も多数。著書は『新・男子校という選択』『新・女子校という選択』『中学受験という選択』(いずれも日経プレミアシリーズ)、『名門校とは何か?』(朝日新書)、『ルポ塾歴社会』(幻冬舎新書)など60冊以上。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading