山積する問題を正しく捉えよ。老人は若者に席を譲れ。元伊藤忠会長の著者が熱く語る。『令和日本の大問題』を改題、加筆、文庫化。

定価:935円(税込)
発売日:2021年06月03日
ISBN:978-4-532-24006-6
並製/A6判/320ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

30年前、日本のバブルがはじけた。その30年前は高度経済成長がはじまり、さらにその30年前は戦争へとつながる満州事変が起きた。
時代は30年ごとに大きな転換点を迎える。もう昭和・平成の成功体験は通用しない。
感染症、自然災害の頻発、地球温暖化、人口減少、中国台頭など、激変する時代を生き抜く知恵を語り尽くす、著者渾身のメッセージ。『令和日本の大問題』を改題・加筆文庫化。

目次

  1. はじめに
    序 『社長が席を譲りなさい』発刊に当たって

    第1章 いますぐ昭和・平成の成功体験を捨て去れ!

    第2章 働き方は自分の意思で決めろ!

    第3章 絶望を見据えることでそこに希望の光を発見できる

    第4章 避けらない危機の上に日々暮らしていることを忘れるな!

    第5章 人口減少社会の真実を直視せよ!

    第6章 これからの30年、日本の周辺で起きること

    おわりに 令和の若者に告ぐ!

著者・監修者プロフィール

丹羽 宇一郎(にわ ういちろう)

公益社団法人日本中国友好協会会長、福井県立大学客員教授、伊藤忠商事名誉理事。
1939年愛知県生まれ。名古屋大学法学部を卒業後、伊藤忠商事に入社。1998年に社長に就任。1999年に約4000億円の不良資産を一括処理し、翌年度の決算で同社史上最高益(当時)を記録。2004年に会長に就任。内閣府経済財政諮問会議議員、日本郵政取締役、国際連合世界食糧計画(WFP)協会会長などを歴任し、2010年に民間出身では初の中国大使に就任。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading