部下を育て能力を伸ばすのは、上司として欠かすことのできない役割の1 つ。一括りにできない十人十色の部下といかに接し、やる気にさせるか? 「話し方研究」の第一人者がコミュニケーションの秘訣をやさしく解説。

あの部下が動き出す 聞き方・話し方

福田健
定価:770円(税込)
発売日:2013年04月03日
ISBN:978-4-532-19679-0
並製/A6判/240ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

部下を育て能力を伸ばすのは、上司として欠かすことのできない役割の1 つ。一括りにできない十人十色の部下といかに接し、やる気にさせるか? 「話し方研究」の第一人者がコミュニケーションの秘訣をやさしく解説。

多くの企業・官公庁向けの講演やコンサルティングに実績を持つ筆者が、ビジネスの具体的な場面ごとにテーマを設定し、読み切りでわかりやすく解説します。

目次

  1. 第1章 部下とうまく会話ができない?

    第2章 本音で接し、きちんと伝える

    第3章 「聞く力」から始まるコミュニケーション

    第4章 部下を動かすコミュニケーション

    第5章 「コミュニケーションは通じないもの」から始める

    第6章 アフターファイブのコミュニケーション

著者・監修者プロフィール

福田 健(ふくだ たけし)

1961年中央大学法学部卒業後、大和運輸(現・ヤマト運輸)入社。67年、言論科学研究所入所。指導部長、理事を歴任。83年に話し方研究所を設立。現・会長。時代の変化とともに、従来のコミュニケーションの取り方が通用しなくなりつつある現代、見知らぬ人、年齢や価値観の相違がある人などとのコミュニケーションの取り方について研究し、講演やセミナー等で指導に当たる。著書に『あの部下が動き出す 聞き方・話し方』(日経ビジネス人文庫)、『人は「話し方」で9割変わる』『女性は「話し方」で9割変わる』(以上、経済界)、『上手な「聞き方・話し方」の技術』(ダイヤモンド社)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading