たった1枚の図の意味さえ理解すれば基本がマスターできる! 経済の勉強や仕事に必要なちょっとした会計の知識をシンプルに図解。簡単な薄い本だが、バランスシートや損益計算書の意味がわかるようになる。

儲けにつながる「会計の公式」
借金を返すと儲かるのか?

定価:838円(税込)
発売日:2012年04月04日
ISBN:978-4-532-19630-1
並製/A6判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

たった1枚の図の意味さえ理解すれば基本がマスターできる! 経済の勉強や仕事に必要なちょっとした会計の知識をシンプルに図解。簡単な薄い本だが、バランスシートや損益計算書の意味がわかるようになる。

数多くのブログで絶賛されてきた『借金を返すと儲かるのか』をさらに読みやすくコンパクトにした、待望の文庫化です。

目次

  1. 第1章 会計を学んで儲かるのか
    第2章 商売の記録と決算書
    第3章 パズルの絵
    第4章 虚妄のキャッシュフロー計算書
    第5章 普通の人が普通に使う会計
    補 章 30分で学ぶ決算書の読み方
    あとがき

著者・監修者プロフィール

岩谷 誠治(いわたに せいじ)

(株)会計意識 代表取締役。公認会計士、税理士、システム監査技術者。早稲田大学理工学部卒。資生堂を経て朝日監査法人(現あずさ監査法人)に入社。1994年公認会計士登録。アーサーアンダーセンビジネスコンサルティングを経て、2001年に独立、岩谷誠治公認会計士事務所を開設。 <主な著書>『国語 算数 理科 しごと』、『この1冊ですべてわかる会計の基本』、『12歳でもわかる! 決算書の読み方』、『システム開発のための収益認識プロセスと会計の接点』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading