「満足は衰退の第一歩」「『他人をも利すること』を考えよ」――。企業500社を興した実業家・渋沢栄一。ドラッカーも影響された「日本資本主義の父」が残した黄金の知恵を、5代目子孫がいま鮮やかに蘇らせる。

渋沢栄一 100の訓言
「日本資本主義の父」が教える黄金の知恵

渋澤健
定価:713円(税込)
発売日:2010年08月04日
ISBN:978-4-532-19553-3
並製/A6判/288ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

「満足は衰退の第一歩」「『他人をも利すること』を考えよ」――。企業500社を興した実業家・渋沢栄一。ドラッカーも影響された「日本資本主義の父」が残した黄金の知恵を、5代目子孫がいま鮮やかに蘇らせる。

2007年4月に講談社より発売された『巨人・渋沢栄一の「富を築く100の教え」』のビジネス人文庫化です。

目次

  1. まえがき

    はじめに

    第1章 心にも富を貯えるための教え
    第2章 行いを研ぎすますための教え
    第3章 規律を学ぶための教え
    第4章 運のつかみ方を知るための教え
    第5章 教育の理想を説いた教え
    第6章 家族と幸せになるための教え
    第7章 人と人の関係を楽しくする教え
    第8章 会社の本質を見抜く教え
    第9章 社会を元気にする教え
    第10章 世界とともに生きるための教え
    第11章 お金儲けの哲学が光る教え

    おわりに

    参考資料について

著者・監修者プロフィール

渋澤 健(しぶさわ けん)

コモンズ投信株式取締役会長・創業者
1961年生まれ。1987年UCLA大学でMBA取得。JPモルガン、ゴールドマンサックス等を経て、米ヘッジファンド、ムーア・キャピタルの日本代表に就任。2001年に独立、シブサワ・アンド・カンパニー設立。2008年コモンズ投信設立。経済同友会幹事、他。
日本における資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一は、祖父の祖父にあたる。
著書に『渋沢栄一100の金言』(日経ビジネス人文庫)ほか多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading