ビジネスで使用頻度の高い「活きた英熟語」500語を例文やイラストとともに収録。交渉や会議、ビジネス文書、メールなどで使われる実践的な熟語を多数掲載。姉妹編の英単語集と合わせればビジネス英語は完璧。

電車で覚えるビジネス頻出英熟語

定価:本体600円+税
発売日:2004年06月02日
ISBN:978-4-532-19225-9
並製/A6判/224ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

ビジネスで使用頻度の高い「活きた英熟語」500語を例文やイラストとともに収録。交渉や会議、ビジネス文書、メールなどで使われる実践的な熟語を多数掲載。姉妹編の英単語集と合わせればビジネス英語は完璧。

目次

  1. PART1 絶対に知らなければならない最重要ビジネス英熟語
     UNIT1 そのまま覚える決まり文句
     UNIT2 知らないと困る基本イディオム

    PART2 分野別重要ビジネス英熟語
     UNIT3 ヒト
     UNIT4 モノ
     UNIT5 カネ
     UNIT6 ミーティング

    PART3 知っておくと便利なMBA英熟語
     UNIT7 MBA idioms A―Z

    コラム
    Coffee Break
     英語圏はパンとバターが生きるための基本!
     英米人は犬が大好き!
     国名イディオムいろいろ!
     ジャックは日本語で言うところの太郎か?
     米国人はりんご好き!
     MBAの学生が好んで使うイディオム

    索引

著者・監修者プロフィール

鶴岡 公幸(つるおか ともゆき)

"キッコーマン(株)勤務を経て、(財)国際ビジネスコミュニケーション協会に入団。MBAフォーラムのコーディネーター、情報誌「GLOBAL MANAGER」編集長などを務めた。
現在、大手監査法人勤務。ロータリー財団国際親善奨学生として米国インディアナ大学に留学。同校でMBA取得。 <主な著書>『Q&AでわかるMBAハンドブック』他多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。"

スティーブン・クレッグホーン(すてぃーぶん・くれっぐほーん)

Catalyst Complex のManaging Director。 Eビジネスやグローバルコミュニケーションに関するコンサルティングを長年幅広く手がける。その一方、ビジネス英語教育にも携わり、俳優の経験を活かしたドラマメソッドを使い、英語表現力を豊かにするレッスンを実践中。米国ゴールデンゲート大学でMBA取得。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading