アメリカ企業は業務プロセスを根本からつくり直す手法を説く本書をきっかけに復活し、世界最強の経営を実現。いまだからこそ理解できるその革命的意義。日本再生のためにリバイバルするベストセラーテキスト。

リエンジニアリング革命
企業を根本から変える業務革新

定価:本体695円+税
発売日:2002年11月08日
ISBN:978-4-532-19154-2
並製/A6判/365ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

アメリカ企業は業務プロセスを根本からつくり直す手法を説く本書をきっかけに復活し、世界最強の経営を実現。いまだからこそ理解できるその革命的意義。日本再生のためにリバイバルするベストセラーテキスト。

目次

  1. 謝辞

     プロローグ

    第1章 現代企業の持病
    第2章 リエンジニアリング――変革への道
    第3章 ビジネス・プロセスの再考
    第4章 新たな仕事の世界
    第5章 情報技術の役割
    第6章 誰がリエンジニアリングするか
    第7章 リエンジニアリングの探求
    第8章 プロセス・リデザインの試行
    第9章 リエンジニアリングに着手する
    第10章 ケーススタディー――ホールマーク
    第11章 ケーススタディー――タコベル
    第12章 ケーススタディー――キャピタル・ホールディング
    第13章 ケーススタディー――ベル・アトランティック
    第14章 リエンジニアリングを成功させる

     エピローグ

     監訳者あとがき
     解説 三枝 匡

著者・監修者プロフィール

マイケル・ハマー(まいける・はまー)

ハマー&カンパニー創設者。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

ジム・チャンピー(じむ・ちゃんぴー)

ジム・チャンピーは当代屈指の経営思想家、ビジネス思想家であり、1993年に刊行され、世界的ベストセラーとなった彼の初の著書『リエンジニアリング革命――企業を根本から変える業務革新』(マイケル・ハマーとの共著、日本経済新聞出版社)は、いまなおプロセス変革を実行するためのバイブルになっている。経験豊富な経営者でもあり、ビジネスの現場を熟知したコンサルタントでもある。現在は、ペロー・システムズ・コンサルティング部門の会長職にあり、実際のビジネス経験に裏打ちされた講演や著作活動を行っている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

野中 郁次郎(のなか いくじろう)

一橋大学名誉教授
1935年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、富士電機製造勤務を経て、カリフォルニア大学経営大学院(バークレー校)にてPh.D取得。著書に『失敗の本質』『戦略の本質』(各共著)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading