偉大なるアマチュアゴルファー・中部銀次郎氏のレッスン論とその教えを中心に構成。本誌連載や既刊書でもお馴染みの氏は独自の理論とプレースタイルに定評があり故人となって月日がたつ今なおその人気は不動である。

『書斎のゴルフ』特別編集 中部銀次郎「悟りのゴルフ」
あるがままに打つゴルフの心こそスコアメイクの基本

定価:1,430円(税込)
発売日:2010年02月25日
ISBN:978-4-532-18106-2
並製/A5判/212ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

偉大なるアマチュアゴルファー・中部銀次郎氏のレッスン論とその教えを中心に構成。本誌連載や既刊書でもお馴染みの氏は独自の理論とプレースタイルに定評があり故人となって月日がたつ今なおその人気は不動である。

「読めば読むほど上手くなる教養ゴルフ誌」として好評のゴルフ誌『書斎のゴルフ』の別冊第2弾。本誌でも大人気のカリスマ・アマ、中部氏の教えを様々なバリエーションで紹介するファン垂涎の一冊です。

目次

  1. 奥深き味わい。中部銀次郎、幻の焼酎

    珠玉の言霊10
    「これだけは覚えておきたい心の語録」

    「アドレスって、そんなに大事なのですか?」

    「よいスイングにするにはどうしたらいいでしょう?」

    スコアを縮めるゴルフ語録15カ条
    「ゴルフをする、その日の前に」

    「我が心の銀ちゃん」

    銀ベエのゴルフから学んだこと

    ゴルフを思う心 第1部

    人間・中部銀次郎

    中部さんのゴルフから学んだこと

    ゴルフを思う心 第2部

    銀次郎は飛ばしたかった!?

    父・中部銀次郎の教えは仕事にこそ大いに役立っています

    SPECIAL PRESENTS
    中部銀次郎さんの本

著者・監修者プロフィール

日本経済新聞出版社(にほんけいざいしんぶんしゅっぱんしゃ)

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading