誰が味方で、誰が敵なのか?―情熱と打算、プライドと驕り……ビジネスの世界に潜む表裏の“怖さ”と、社会的地位に生涯とらわれる男たちの弱さを描くビジネス小説。2012年発行『社長のテスト』続編。

小悪党 

定価:1,650円(税込)
発売日:2014年09月26日
ISBN:978-4-532-17129-2
並製/四六判/304ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

誰が味方で、誰が敵なのか?―情熱と打算、プライドと驕り……ビジネスの世界に潜む表裏の“怖さ”と、社会的地位に生涯とらわれる男たちの弱さを描くビジネス小説。2012年発行『社長のテスト』続編。

34万部ベストセラー『残念な人の思考法』著者によるビジネス小説。前作を未読の人にも楽しめる内容。

目次

  1. ・訪問者

    ・青二才

    ・急旋回

    ・袋小路

    ・エピローグ

著者・監修者プロフィール

山崎 将志(やまざき まさし)

ビジネスコンサルタント。1971年愛知県生まれ。1994年東京大学経済学部経営学科卒業。同年アクセンチュア入社。2003年独立。その後、企業研修の知識工房、事業再生コンサルティングのアジルパートナーズをはじめ、数社のベンチャー企業を開発。主な著書に『残念な人の思考法』『残念な人の仕事の習慣』『仕事オンチな働き者』『社長のテスト』『小悪党』などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading