中国、中東、ギリシャ─―ニュースの現場となっている国・地域の歴史的背景とは? これだけは知っておきたい世界史の基礎知識をイラストや図解でスッキリ解説。もう一度、学びたい人のための新しいテキスト。

図解でスッキリ! 世界史「再」入門

関眞興 監修/造事務所 編著
定価:1,760円(税込)
発売日:2012年01月16日
ISBN:978-4-532-16819-3
並製/四六判/256ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

中国、中東、ギリシャ─―ニュースの現場となっている国・地域の歴史的背景とは? これだけは知っておきたい世界史の基礎知識をイラストや図解でスッキリ解説。もう一度、学びたい人のための新しいテキスト。

文明の誕生から激動の21世紀までに起こった世界史の重要トピックを55に絞り込み、地図やイラストを使いながらわかりやすく解説します。

目次

  1. はじめに 今、もう一度世界史を読む意味・歴史を動かす地域の「なぜ?」がわかる!
    Prologue  人類誕生と四大文明
    Division1 中国史--ついに目覚めた獅子の長い雌伏の時代
    Division2 アジア史--支配と隷属をくり返す戦乱の地・インドと中東
    Division3 ヨーロッパ史--世界を動かす国が次々と現れたエウロペの地
    Division4 ロシア・アメリカ史--現代世界を牛耳る“二強”のルーツ
    Division5 現代世界史--ふたつの大戦で塗り替えられ、グローバル化した世界地図
    主要参考文献

著者・監修者プロフィール

関 眞興(せき しんこう)

歴史研究家
1944年三重県生まれ。東京大学文学部卒業後、駿台予備校の世界史講師となる。
2001年に退職し、現在「漫画版 世界の歴史」シリーズ、「中国の歴史」シリーズ(以上、集英社文庫)の構成を手がけるなど、歴史関係の本の著作・監修を多く行っている。主な著書・監修書に『読むだけ世界史』(学研)、『図解でスッキリ! 世界史「再」入門』『30の戦いからよむ世界史』(以上、日本経済新聞出版社)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

造事務所(ぞうじむしょ)

歴史・文化・宗教に造詣が深く、雑学をはじめ、生活実用まで幅広いジャンルの単行本の編集・執筆を行う。1985年設立。編著となる単行本は年間40数冊にのぼる。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading