IT革命の中核、近未来の巨大市場として内外で注目を集めるネットを利用した企業間取引(B2B)。その全貌を、基本的な仕組みから、利用の仕方、成功への秘訣まで、特にB2B取引所を中心に平易に解説する。

実践ガイド B2B入門
成功するための7つの秘訣

定価:本体2,000円+税
発売日:2000年11月13日
ISBN:978-4-532-14873-7
上製/四六判/320ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

鉄鋼、自動車部品、プラスチック、薬品、紙など、あらゆる製品がインターネットで取引される時代がやってきた。

企業間取引、つまりB2Bにどのよな変革が生じているのか。その本質を的確に捉え解説する。

目次

  1. 第1部 B2Bマーケットの定義

     第1章 B2B取引所とは何か?
     第2章 未来の利益の在りかとしてのB2B
     第3章 B2B取引所がインターネット上で発達する理由
     第4章 問題は技術ではない

    第2部 B2B取引所の解剖

     第5章 メンバーシップ・モデルとオーナーシップ・モデル
     第6章 取引モデル
     第7章 戦略提携モデル0
     第8章 収益獲得モデル

    第3部 B2B取引所を精巧に導くための七つの秘訣

     第9章 秘訣その1 ―――― 特定の業界に特化すること
     第10章 秘訣その2 ―――― 業界での優位性を築くこと
     第11章 秘訣その3 ―――― 中立性を確保すること
     第12章 秘訣その4 ―――― 透明性を確保して、信用を築くこと
     第13章 秘訣その5 ―――― 仮想コミュニティーを作って付加価値を高めること
     第14章 秘訣その6 ―――― 適切な戦略的提携を結ぶこと
     第15章 秘訣その7 ―――― バーチャル企業のようにい運営すること

    第4部 B2Bマーケットの定義

     第16章 B2Bをオンラインとすべきか、せざるべきか、それが問題だ

    付録 代表的B2B取引所

     ビッグマシーン・ドット・コム
     カタストロフィー・リスク・エクスチェンジ(カテックス)
     ケムデックス
     クレジットレード
     イーケミカルズ
     イースティール
     メタルサイト
     ナショナル・トランスポーテーション・エクスチェンジ
     ペーパーエクスチェンジ
     プラスチックネット
     テケックス

    参考文献・資料
    訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

アーサー・B・スカリー(あーさー・びー・すかりー)

25年間にわたり、J.P.モルガンで資産管理およびコーポレートファイナンスを手がけた後、独立。現在はニューヨークに拠点を構え、2人の兄(ジョン・スカリー・アップル元CEOおよびデイビッド・スカリー)とともに投資会社スカリー・ブラザーズLLCのパートナーとして、B2Bコマース企業を対象に活動している。共同で設立したイントラ・リンクスの会長も務めている。1995年よりバミューダ証券取引所の評議会に所属、96年より同評議会議長。<

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

W・ウィリアム・A・ウッズ(うぃりあむ・うっず)

証券関係の弁護士およびコンサルタントとして15年以上のキャリアを持つ。香港のリンクレイターズ&ペインに5年間勤務し、株式取引のアドバイザーを務めた後、1990年にインターナショナル・セキュリティーズ・コンサルタンシーを共同で設立。証券取引の専門的なアドバイスを世界規模で行ってきた。現在は、バミューダ証券取引所のCEOを務めており、同取引所を世界レベルの完全電子証券所とするため尽力している。また、バミューダのテレコミュニケーションおよびEコマースのアドバイザーであり、バミューダ政府の「1999年電子取引法」の策定も手がけた。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

前田 俊一(まえだ しゅんいち)

1969年慶應義塾大学法学部卒業。同年三菱商事入社。非鉄金属、投資総括などの部門および世界銀行(ワシントン)勤務を経て、現在、三菱商事の米国での投資銀行マーチャント・バンキング業務の拠点であるMCフィナンシャル・サービス社MCキャピタル社長。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。