企業再生の流れから、計画策定、業務や財務のリストラクチャリング、事業のライフサイクルや企業の規模に応じた再生のポイントまで、豊富な実例と最新の情報を交えて解説。「現場で役立つ実務書」の決定版!

実践 企業・事業再生ハンドブック

定価:4,950円(税込)
発売日:2015年04月28日
ISBN:978-4-532-13460-0
並製/A5判/448ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

企業再生の流れから、計画策定、業務や財務のリストラクチャリング、事業のライフサイクルや企業の規模に応じた再生のポイントまで、豊富な実例と最新の情報を交えて解説。「現場で役立つ実務書」の決定版!

好評既刊『企業再生実務ハンドブック』の後継本。類書で企業・事業再生について本書ほど体系的・網羅的かつ最新の情報・事例を盛り込んであるものはない。

目次

  1. 第1章 企業再生のプロセス

    第2章 デューデリジェンスの実務

    第3章 事業再生計画

    第4章 事業リストラクチャリング

    第5章 財務リストラクチャリング

    第6章 事業のライフサイクルごとの再生手法・ポイント

    第7章 企業の規模による再生取組みにおける特徴・ポイント

    第8章 海外での事業再生事例

    第9章 ケーススタディで実践を学ぶ

著者・監修者プロフィール

KPMG FAS(KPMG FAS)

KPMG FASは、KPMGジャパングループの中で、事業再生やM&Aに関するアドバイス、経営コンサルティング、特殊調査(不正調査など)に関連する業務を提供している。事業再生アドバイザリーに関しては、1990年代後半よりこの分野の先駆者として、豊富な実績を有している。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

知野 雅彦(ちの まさひこ)

KPMGジャパン ディールアドバイザリー統括パートナー
1963年生まれ。早稲田大学卒。港監査法人を経て、KPMG。KPMG FASの代表取締役として、経営不振企業の事業再生、ファイナンス支援等に係るアドバイザリーサービスに従事する一方、KPMGグローバル・トランザクション・パートナーとして大規模なクロスボーダーM&A取引に係るアドバイザリーサービスにも長年関与している。著訳書に、『不正・不祥事のリスクマネジメント』(監訳)、『予算管理の進め方』(共著)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading