MBOとは、経営陣が自前で資金を調達し自社を買収・非公開化する手法。経営の自由度を高める手段として一躍注目を集めている。メリット、デメリットや、実務手続き、法務上の注意点を、第一人者たちが解説する。

MBO 経営陣による上場企業の戦略的非公開化

定価:3,190円(税込)
発売日:2011年12月14日
ISBN:978-4-532-13409-9
上製/A5判/204ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

MBOとは、経営陣が自前で資金を調達し自社を買収・非公開化する手法。経営の自由度を高める手段として一躍注目を集めている。メリット、デメリットや、実務手続き、法務上の注意点を、第一人者たちが解説する。

著者たちは、MBOの案件を数多く手がけてきたことで知られる第一人者たちです。

目次

  1. まえがき
    第I部 MBOの概論と実務
     第1章 MBOとは何か
     第2章 経営者はMBOをどのように進めるか
     第3章 MBOの実務
    第II部 MBOの法務
     第4章 MBOにおけるM&A法務
     第5章 MBOにおけるファイナンスの法務
    資料編 企業価値の向上及び公正な手続確保のための経営者による企業買収(MBO)に関する指針
    索 引

著者・監修者プロフィール

笹山 幸嗣(ささやま こうじ)

株式会社メザニン代表取締役。1984年慶應義塾大学経済学部卒業後、日本長期信用銀行(現・新生銀行)入行。1993年コーネル大学経営大学院にてMBA取得。1999年日本興業銀行(現・みずほコーポレート銀行)入行。みずほコーポレート銀行を経て、2006年より現職。MBOについて、ファイナンサーやアドバイザーの立場から数多くの案件に関与。 <主な著書>『M&Aファイナンス』(共著、金融財政事情研究会)。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

松村 祐土(まつむら ゆうと)

森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士。1996年東京大学法学部卒業。1998年弁護士登録、森総合法律事務所入所。2002年コロンビア大学ロースクール卒業。2005年より同事務所パートナー。MBOをはじめ、TOB・第三者割当て・合併等を活用した、国内外の上場企業のM&A案件に多数関与。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

三上 二郎(みかみ じろう)

長島・大野・常松法律事務所パートナー弁護士。1995年東京大学法学部卒業。1997年弁護士登録、長島・大野法律事務所入所。2002年ニューヨーク大学ロースクール卒業。2005年より同事務所パートナー。MBOについて、ファイナンサーのカウンセルや買い手サイドのカウンセルの立場から数多くの案件に関与。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading