経営資源のムダ遣いが的確にわかる“アクティビティ”による原価管理(ABC)。「究極」の経営管理手法を徹底解説。米国管理会計文献賞受賞。

定価:本体3,689円+税
発売日:1995年04月24日
ISBN:978-4-532-13090-9
上製/A5判/363ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

経営資源のムダ遣いが的確にわかる「アクティビティ」による原価管理(ABC)。

その「究極」の経営管理手法を徹底解説する。

米国管理会計文献賞受賞。

目次

  1. はじめに
    序文
    謝辞

    第1章 概論
    第2章 ABCシステム
    第3章 アドバンスト・マイクロ・デバイス
    第4章 ファラル
    第5章 ウィリアムス・ブラザース・メタル
    第6章 アーコ・アラスカ・インク
    第7章 モナーク・ミラー・ドア・カンパニー
    第8章 スチュワード・アンド・カンパニー
    第9章 スレード・マニュファクチャリング:HAP
    第10章 クラフトUSA
    第11章 ABCモデルの分析一設計、構造と発見事項
    第12章 ABCプロジェクトの組織上の問題点

    補稿 ABC導入の基本的なステップ
    訳者あとがき

著者・監修者プロフィール

ロビン・クーパー(ろびん・くーぱー)

クーパーズ・アンド・ライブランドに会計士として勤務後、1979年、ハーバード大学にてMBA取得(ベーカー奨学生)。1982年、ハーバード・ビジネス・スクールで経営学博士号取得。同年、ハーバード・ビジネス・スクール教授に就任。1992年9月、クレアモント大学院ピーター・ドラッカー・センター教授(経営学)就任。1990年、製品の原価決定に関する研究成果に対し、第1回「会計学教育改革賞」受賞。主な研究分野は管理会計で、現在、ABCシステムの設計と利用に焦点を当てた研究を進めている。著書に『コスト・マネージメント・システムの設計:テキスト、実例、解説』(R.S.カプランとの共著)など。そのほか『ジャーナル・オブ・コスト・マネージメント』誌等に定期的に寄稿。出身はイギリスで、1972年にマンチェスター大学において化学における最優秀学士号取得。イギリス勅使会計士協会のメンバーでもある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

ロバート・S・カプラン(ろばーと・かぷらん)

マサチューセッツ工科大学で理工学修士号(電子技術)修得、コーネル大学で博士号取得(経営学)後、カーネギー・メロン大学産業経営大学院教授就任(1977年から1983年まで学部長)。現在、ハーバード・ビジネス・スクールのアーサー・ロウズ・ディッキンソン会計学教授。主要研究分野は管理会計で、その論文に対し、1971年にアメリカ公認会計士協会より「会計出版賞」を、1984年に『ハーバード・ビジネス・レビュー』より「マッキンゼー賞」を、1987年に「アメリカ公認会計士協会/アメリカ会計学会会計出版特別貢献賞」をそれぞれ受賞。1988年にはアメリカ会計学会(AAA)より最高会計教育者賞を受賞。 <主な著書>『今日的意味の喪失:管理会計の栄光と衰退』(H.T.ジョンソンとの共著、1988年、「アメリカ会計学会/デトロイト・ハスキンズ・アンド・セルズ・ワイルドマン・メダル」受賞)、『コスト・マネージメント・システムの設計』(前出)、『最新管理会計第2版』(A.アトキンソンとの共著)など

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

ローレンス・S・マイセル(ろーれんす・えす・まるせる)

公認会計士(管理会計士協会、アメリカ公認会計士協会所属)。ニューヨーク大学(経済学)卒業後、ベース大学にてMBA取得(企業財務管理)、KPMGピート・マーウィックのマネージメント・コンサルティング部門国内責任者を経て、マイセル・コンサルティング・グループ設立。現在、同グループ責任者。管理職・財務・ライン管理等の部門で25年にわたるコンサルティング経験を持ち、現在はABCマネジメントを利用した利益改善、ビジネス・プロセスの再設計、パフォーマンス測定を専門に行う。そのほか、『ジャーナル・オブ・コスト・マネージメント』の編集人、『管理会計ハンドブック』の監修、ニューヨーク州経営コンサルティング・サービス公認会計士協会議長、コンピュータ関連製造業者国際連盟(CAM-I)最高顧問などを務める。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

アイリーン・モリッシー(あいりーん・もりっしー)

公認会計士(アメリカ公認会計士協会、管理会計士協会、ニューヨーク州公認会計士協会所属)。1979年、ニューヨーク州立大学卒業(会計学)。KPMGピート・マーウィックを経て、現在、プライス・ウォーターハウス国内製造業経営コンサルティング部門シニア・マネジャー。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

ロナルド・M・オーム(ろなるど・えむ・おーむ)

クレアモント大学で学士号(経済学、数学)、スタンフォード大学で修士号(確率論、統計学)取得後、ハーバード大学ビジネス・スクールでMBA取得(経営学)。現在、KPMGピート・マーウィック経営コンサルティング部門総責任者。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

KPMGピート・マーウィック(けーぴーえむじーぴーと・まーうぃっく)

KPMGセンチュリー監査法人(けーぴーえむじーせんちゅりーかんさほうじん)

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading