資料の構成、チャート(表・グラフ・図解)の作り方、ビジュアル効果の使い方。知りたいテクニックが即座に確認できて実用度大。

ビジュアル 資料作成ハンドブック

定価:1,100円(税込)
発売日:2016年01月19日
ISBN:978-4-532-11930-0
並製/小B6判/160ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

一目で伝わる!
たちまち納得!


◆――報告、提案、商談、プレゼン……ビジネスのあらゆる場面で必要となるのが資料作成。自己流やスキル不足で、効果が2割減、3割減になってしまうことも。ビジネスパーソンが身につけるべき必須のスキルになっています。

◆――本書の特徴は2つ。まず、ノウハウ・テクニックに集中していること。構成・文字・表・グラフ・図解・ビジュアル効果など、即効性がほしい事項に絞って具体的に紹介しています。作業をしている今まさに知りたい内容です。

◆――特徴の2番目は、見開き2ページ完結のシンプルな構成であること。知りたい項目に即座にアクセスできます。レファレンス、ハンドブックとして気軽に使えます。新書サイズ・160ページの小さな本なので机の引き出しに常備しておいて邪魔になりません。

◆――「何が言いたいのかよく分からない」なんて言われないように、多忙な上司・社長に短時間で説明してGOサインをもらえるように、資料作成に本書を活用ください。

目次

  1. 第Ⅰ章 文書タイプ別のスライド構成

    第Ⅱ章 目的設定と構成

    第Ⅲ章 文字・文章作成のテクニック

    第Ⅳ章 表作成のテクニック

    第Ⅴ章 グラフ作成のテクニック

    第Ⅵ章 図解のテクニック

    第Ⅶ章 視覚効果のテクニック

著者・監修者プロフィール

清水 久三子(しみず くみこ)

1969年、埼玉県生まれ。お茶の水女子大学卒業。
大手アパレル企業を経て、98年にプライスウォーターハウスコンサルタント(現IBM)入社。新規事業戦略立案・展開支援、コンサルタント育成強化、プロフェッショナル人材制度設計・導入、人材開発戦略・実行支援などのプロジェクトをリードする。企業変革戦略コンサルティングチームのリーダ一、IBM研修部門リーダーを経て、2013年に独立。
現在:& create (アンド・クリエイト)代表、Organize Consulting 代表取締役
著書:『ロジカル・ライテイング』(日経文庫)、『プロの課題設定力』『プロの資料作成力』(ともに東洋経済新報社)など多数
公式ウェブサイト
http://kumikoshimizu-official.com

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading