会社法とコーポレートガバナンス・コードの改正にあわせ、ロングセラー定番書を全面リニューアル。社外取締役も必見の1冊です。

取締役の法律知識(第4版)

中島茂
定価:1,320円(税込)
発売日:2021年06月25日
ISBN:978-4-532-11441-1
並製/新書判/300ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

会社法&コーポレートガバナンス・コードの改正に完全対応!
社外取締役も必見の1冊!

取締役として知っておくべき知識をコンパクトにまとめたロングセラー定番書を全面改定しました。

社外取締役の規律の見直し、
取締役の報酬規程の変更、
役員のための保険(D&O保険)のルール整備――
2021年施行の改正会社法の内容を踏まえてリニューアル。

コーポレートガバナンス・コードの改訂内容も入れて、社外取締役の役割やサステナビリティの視点をどう入れていくかについても追記しています。

著者は弁護士ランキングで常に上位にくる人気弁護士。
初版刊行から四半世紀を超えて売れ続ける好評タイトルで、役員向けの研修テキストとしても最適です!

目次

  1. 第1章 取締役とは何か

    第2章 株式会社の仕組みと取締役

    第3章 監査役型の会社と取締役

    第4章 監査等委員会型の会社、3委員会型の会社と取締役

    第5章 取締役の資格・任期と選任・解任

    第6章 取締役会の運営方法と取締役

    第7章 取締役の善管注意義務 

    第8章 取締役の忠実義務

    第9章 取締役と報酬

    第10章 取締役の法的責任

著者・監修者プロフィール

中島 茂(なかじま しげる)

中島経営法律事務所代表。弁護士・弁理士。
1977年東京大学法学部卒。 1979年弁護士登録。警視庁「情報セキュリティビジョン策定委員会」委員などを歴任。2001年三菱商事ガバナンス委員会委員に就任。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading