営業活動をオンラインに変えるだけでは結果はでない。プロセス全体を見直し、ツールの効果を最大限に発揮するためのノウハウを解説。

定価:本体850円+税
発売日:2020年09月17日
ISBN:978-4-532-11426-8
並製/新書判/236ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

顧客に会えなくても、成果を出す。
マイクロソフト、グーグルで活躍した著者が解説!

リモート営業は、単純にミーティングをTeamsやZoomでやればいい、というわけではない。
顧客の興味付けからキーパーソンとの対話、クロージングまで、
営業プロセスそのものを見直す必要がある。

また、ウェブ、電話、メールなど、各種ツールの組み合わせ方や
プレゼン資料の見せ方なども、対面による説明を前提としたものとは違うものになってくる。

本書では、こうした「営業プロセス」についての考え方から、
オンラインミーティングにおけるツールの概要や活用のポイントまでをわかりやすく、
コンパクトにまとめた入門書だ。

著者の水嶋氏は、デル、マイクロソフト、グーグルなど外資系IT企業で
訪問しない「インサイド・セールス」の仕組み作りに携わってきた。
こうした豊富な経験を生かして、リモート営業への転換の仕方を具体的に語る。

目次

  1. Ⅰ章 リモート営業がニュースタンダードとなる理由

    Ⅱ章 アポイントはこうして獲得! 顧客開拓の進め方

    Ⅲ章 信頼を得られるテレコミュニケーションのコツ

    Ⅳ章 個の経験をチームの力にする底上げマネジメント

著者・監修者プロフィール

水嶋 玲以仁(みずしま れいに)

グローバルインサイト合同会社代表
東京都出身。北海道大学経済学部卒。日系メーカー、外資系保険会社を経て、デルコンピュータに転職しコンシューマー部門のジェネラルマネージャーとなる。その後、マイクロソフト、グーグルなどで営業組織の構築やマネジメントに携わる。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading