現場の実務担当者へ 内容を「ざっとつかむ」ポイントを伝授!

定価:本体1,200円+税
発売日:2020年05月19日
ISBN:978-4-532-11423-7
並製/新書判/292ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

●ロングセラーを新版化 国際ビジネスの必須知識として、英文契約書の入門書へのニーズは初版刊行時よりますます高まっています。 本書は、営業、製造、企画など現場の実務担当者を対象に、英文契約書を読み内容をざっとつかむためのポイントを、実際の契約条項を題材にして紹介するもの。 収録する160近い例文にはすべて対訳を収録しており、初学者に好評を博しています。 今回の新版化では、2019年2月に刊行した大著『英文ビジネス契約フォーム大辞典』のエッセンスを盛り込みました。 例えば、コンテンツビジネスなどで重要性が高まる知的財産ライセンス契約に関する例文を充実させました。 著者は三井物産で30年以上にわたり一貫して国際法務に従事し、その後、明治大学教授に転じた本分野の第一人者のひとり。現在も企業の法務担当者を対象にしたセミナーや執筆活動を積極的に行い、実務者とのコミュニケーションを通じてそのニーズを把握しています。

目次

  1. 第1章 英文契約書を読むためのポイント

    第2書 英文契約書の基本用語に慣れる

    第3章 契約上の権利・義務の表現

    第4章 英文契約書の頻出表現

    第5章 但し書き、例示・除外、金額・数字、期限・期間の表現

    第6章 契約条項の読み方(1)――ライセンス許諾と対価の支払い

    第7章 契約条項の読み方(2)――ライセンスの実施と責任

    第8章 契約条項の読み方(3)――付随義務と一般条項

著者・監修者プロフィール

山本 孝夫(やまもと たかお)

元明治大学法学部教授
1943年京都府生まれ。66年京都大学法学部卒業、同年三井物産株式会社入社、71年ミシガン大学大学院修了、LL.M.取得。三井物産で30年以上にわたり国際法務を担当。99年に明治大学法学部教授に就任。2014年退官。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading