IT化やグローバル化で進化する物流のしくみを解説。物流管理の基本からコスト・戦略まで一通りの知識が身につく。東日本大震災でわかったロジスティクスの課題や、国内外企業の物流戦略など情報も満載。

定価:本体860円+税
発売日:2012年09月19日
ISBN:978-4-532-11266-0
並製/新書判/216ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

IT化やグローバル化で進化する物流のしくみを解説。物流管理の基本からコスト・戦略まで一通りの知識が身につく。東日本大震災でわかったロジスティクスの課題や、国内外企業の物流戦略など情報も満載。

著者は、物流コンサルタントとして活躍中。アマゾン、ザッポスなど国内外の物流拠点を直接取材し、実業界だけでなく研究者からも評価が高いです。

目次

  1. はじめに
    I 物流の基本と役割
    II 物流戦略の考え方
    III 物流で起こす流通革新--ネット専業VSリアル店舗
    IV 先進的な物流の取り組み
    V 物流管理をしよう
    VI 人材育成と物流品質

著者・監修者プロフィール

角井 亮一(かくい りょういち)

株式会社イー・ロジット代表取締役社長
1968年10月25日大阪生まれ、奈良育ち。現在、東京・人形町に在住。上智大学で、ダイレクトマーケティング学会初代会長の田中利見先生のゼミに所属。3年で単位取得終了し、渡米。ゴールデンゲート大学からマーケティング専攻でMBA取得。帰国後、船井総合研究所に入社し、小売業へのコンサルティングを行い、1996年にはネット通販参入セミナーを開催。その後、家業の光輝物流に入社し、日本初のゲインシェアリングを実現。2000年2月14日、株式会社イー・ロジットを設立、代表取締役に就任。
イー・ロジットは、2020年12月現在、実績879社、倉庫面積11万平米の国内No.1の通販専門物流代行会社であり、約200社の企業組織イー・ロジットクラブを中心に物流人材教育研修を行い、リアル小売やEC企業などの物流コンサルティングを行っている。また、2015年、再配達問題という社会問題を解決するためのアプリ「ウケトル」を宅配研究会より立ち上げ、タイではSHIPPOPという物流IT企業をタイ最大のネット通販会社Tarad.com創業者のPawoot(Pom)Pongvitayapanuと共同創業。日本物流学会理事。NewsPicksプロピッカー。多摩大学大学院客員教授。
WBS、日経プラス10、めざましテレビ、とくダネ! などのテレビにも多数出演。スタンフォード大学、早稲田大学ビジネススクール、ベトナムHORASISなどでも登壇するなど、海外でも活動中。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading