経営管理はマネジメントとも呼ばれ、企業活動の中で重要な位置を占めている。計画、リーダーシップなど管理を構成する諸機能を、最新の理論的成果も取り入れて、やさしく解説する。

定価:本体860円+税
発売日:1990年06月13日
ISBN:978-4-532-01512-1
並製/新書判/210ページ
購入画面へ進む

おすすめのポイント

経営管理はマネジメントとも呼ばれ、企業活動の中で重要な位置を占めている。計画、リーダーシップなど管理を構成する諸機能を、最新の理論的成果も取り入れて、やさしく解説する。

目次

  1. まえがき

    序章 経営管理へのアプローチ
     1 経営管理と組織論のマリッジ
     2 状況適応の経営管理
     3 経営管理の理論志向

    第1章 組織構造の理解
     1 クール・アプローチ一構造アプローチ
     2 組織構造の合理性
     3 官僚制の順機能と逆機能
     4 官僚制と状況要因
     5 組織設計の実際一事業部制、PM、マトリックス

    第2章 個人と集団の理解
     1 ウォーム・アプローチ一動機づけアプローチ
     2 ホーソン工場実験
     3 個人の動機づけ理論
     4 集団主義の人間関係論

    第3章 計画する
     1 戦略策定プロセス
     2 戦略的インテリジェンス・システム
     3 エクスペリエンス・カーブ理論
     4 至上戦略としてのマーケット・シェアの拡大
     5 低マーケット・シェア企業の戦略
     6 プロダクト・ポートフェリオ・マネジメント
     7 GEアプローチ
     8 戦略策定と環境要因

    第4章 リードする
     1 リーダーシップ一「タスク」と「人間」
     2 リーダーシップと状況要因
     3 制度的リーダーシップ

    第5章 統合する
     1 組織の「分化」と「統合」
     2 コンフリクト・マネジメント

    第6章 経営管理の複合バランス
     1 状況適応理論のアプローチ
     2 マネジリアル・アプローチ
     3 複合バランスと日本的経営

    終章 経営管理を学ぶ人々へ
     1 経営管理の体系的な理解
     2 経営管理に大切な視点

    参考文献

    索引

著者・監修者プロフィール

野中 郁次郎(のなか いくじろう)

一橋大学名誉教授
1935年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、富士電機製造勤務を経て、カリフォルニア大学経営大学院(バークレー校)にてPh.D取得。著書に『失敗の本質』『戦略の本質』(各共著)など。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連著者・監修者 商品

もっと見る

now loading

同じジャンルの商品

もっと見る

now loading