ニック・ボストロム(にっく・ぼすとろむ)

オックスフォード大学教授
オックスフォード大学マーティン・スクール哲学科教授。オックスフォード大学の「人類の未来研究所」所長、および「戦略的人工知能研究センター所長。分析哲学のほかに、物理学、計算論的神経科学、数理論理学の研究も行う。米イェール大学で教鞭をとった経験があるほか、ブリティッシュ・アカデミーのポストドクトラル・フェローを務めた。 著作物は200を超え、主な著書にAnthropic Bias (Routledge, 2000), Global Catastrophic Risks (Ed.,Oxford University Press, 2009), Human Enhancement (Ed.,Oxford University Press, 2009)がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。