馬渕 治好(まぶち はるよし)

ブーケ・ド・フルーレット代表、米国CFA協会認定証券アナリスト
1981年東京大学理学部数学科卒、1988年米国マサチューセッツ工科大学経営科学大学院修士課程終了。(旧)日興証券グループで、主に調査部門を歴任。2004年~2008年は、日興コーディアル証券国際市場分析部長を務める。2009年1月に独立。内外諸国の経済・政治・投資家動向を踏まえ、株式、債券、為替、主要な商品市場の分析を行なう。データや裏付け取材に基づく分析内容を、投資初心者にもわかりやすく解説することで定評がある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。