メリル・E・ダグラス(めりる・E・だぐらす)

心理学博士。タイム・マネジメン卜・センター所長として時間の生産性、仕事の能率化について40年以上にわたり研究してきた。その成果は高く評価されており、多くの企業で実践されている。本書は著者のライフワークの真髄をまとめたものであり、1980年の刊行以来、現在も読み継がれているロングセラーである。現在はエンブリー・リドル航空大学准教授を務めている。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。