田中 陽(たなか よう)

1985年慶應義塾大学卒、日本経済新聞社入社・90年編集局流通経済部記者、2002年流通経済部編集委員、06年日経ビジネス編集委員、09年日本経済新聞消費産業部編集委員、14年企業報道部編集委員、現在に至る。元東京外国語大学非常勤講師。
テレビ東京系経済番組「未来世紀ジバング」ナビゲータヘBSジャパン「日経プラス10」コメンテーターなども務める。百貨店、スーパー、コンビニエンストアなどの小売業や外食企業、消費財メーカーのマーケティング戦略などを幅広く取材。大型店舗の出店を巡る流通・消費者行政も担当。
主な著書に『セブン―イレブン覇者の奥義』『百貨店サバイバル』『セブン―イレブン終わりなき革新』(以上、日本経済新聞出版社)。共著に『いやでもわかる日本経済』『いやでもわかる日本の経営』『ダイエー落城』『新価格革命』(以上、日本経済新聞社)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。