西野 和美(にしの かずみ)

東京理科大学大学院イノベーション研究科准教授
一橋大学商学部卒業。富士写真フイルム株式会社勤務を経て、一橋大学大学院商学研究科修士課程に進学。2001年一橋大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得退学。博士(商学)。同年一橋大学大学院商学研究科助手。02年東京理科大学経営学部経営学科講師、06年より現職。専門は、経営戦略、製品開発マネジメント、ビジネスモデル。
主な著書に『ケースブック経営戦略の論理(全面改訂版)』 (共編著、日本経済新聞出版社)、『イノヴェーションの創出』 (共著、有斐閣)、『日本型ビジネスモデルの中国展開』(共著、有斐閣)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。