石井 和人(いしい かずひと)

公認会計士、清陽監査法人代表社員、クレアール会計士講座講師。
1982年明治大学商学部卒業。1986年公認会計士登録。筑波技術短期大学講師、日本公認会計士協会情報システム委員会副委員長、同協会監査基準委員会委員、明治大学経営学部特別招聘教授等を歴任。クレアールの特徴である「非常職合格法」の考案者で、会計士試験のカリスマ講師として知られる。
著書:『公認会計士試験 短答式 財務諸表論 理論科目集中トレーニング<平成26年版>』(中央経済社、2013年)、『公認会計士試験 非常識合格法 新試験対応 最新版』(すばる舎、2012年)など多数。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。