徳川 家広(とくがわ いえひろ)

1965年東京生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業後、ミシガン大学で経済学修士号取得。
国連食糧農業機関(FAO)のローマ本部、ベトナム(ハノイ)支部で勤務。
その後、コロンビア大学で政治学修士号取得。2001年に帰国し、翻訳家として活躍中。
訳書に『最強国の条件』『訣別 ゴールドマンサックス』(ともに講談社)、『大いなる探求』(新潮社)、著書に『自分を守る経済学』(ちくま新書)などがある。

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。

関連商品

もっと見る

now loading