竹田 陽介(たけだ ようすけ)

1964年生まれ。89年東京大学経済学部卒業、94年同大大学院経済学研究科博士課程修了。ラドガース大学客員助教授、イェール大学客員研究員、上智大学経済学部助教授などを経て現在、上智大学経済学部教授、博士(経済学)。
<主な著書>
『コア・テキスト金融論』新世社、2005年
『期待形成の異質性とマクロ経済政策』共著、東京経済新報社、2005年
『マクロ経済学をつかむ』共著、有斐閣、2006年

※本データは、小社での最新刊発行当時に掲載されていたものです。